推奨される結果

  • MCR Rheometer Series: Oscillatory and rotational rheometers from Anton Paar for QC, product development and R&D.

レオメータ: MCR 102、302、502

この新しいMCRレオメータには、最先端の技術が取り込まれています。長年にわたり、ECモーターの技法、低摩擦ベアリング、ノーマルフォースセンサーの最適化に取り組み、粘弾性測定に必要とされる非常に厳しい要件に応える機能を実現しました。MCRレオメータでは、回転モード振動モードの両方で、あらゆるタイプまたは組み合わせの粘弾性試験を実施できます。モジュール構成のシステムのため、様々な温度制御システムとアプリケーション固有のアクセサリーを組み込むことが可能です。Toolmaster™、TruGap™、T-Ready™という革新的な特許取得済み機能により、使いやすさも飛躍的に進化しています。TruRate™及びTruStrain™により、粘弾性測定において常に完全な制御が可能になりました。

お問い合わせ 書類検索

特長

技術的特長

  • パワフルなシンクロナスECモータードライブ
  • 最新のDSP(デジタル信号処理)技術を採用したデジタル装置
  • ノーマルフォースセンサーを装着した高精度なエアベアリング
  • 真のギャップ制御(TruGap™): 測定ギャップ制御の革新的システム
  • 真のせん断速度制御 (TruRate™): サンプルの状態に応じたステップシェア及びステップ歪みの正確な制御
  • 真のひずみ制御 (TruStrain™): リアルタイム位置制御を開発することで高速かつ正確な歪み制御を実現(以前のDSO)
  • 見やすいカラーディスプレイ
  • 様々な測定に適し優れた機能を備える各種MCRモデル

操作が簡単

  • ツールマスター(Toolmaster™): 測定システム及びアクセサリーを自動認識する特許取得済みシステム
  • クイックコネクトカップリング: 片手で簡単に装着が可能な測定システム
  • 設定温度待機時間自動調整機能(T-ready™)サンプルの温度平衡を検出し、通知することで待ち時間を短縮
  • コンピュータ/ソフトウェアへのUSB接続
  • あらゆる用途に適した広範囲にわたる測定システム
  • 社内ネットワーク経由でシステムをリモート制御できるイーサネット接続
  • レオメータソフトウェア: 21 CFR Part 11に準拠したユーザーフレンドリーなアプリケーションソフトウェア

様々なアクセサリー

  • -150 °C~+1000 °Cの温度制御用アクセサリー
  • DMA™及びDMTA測定、レオオプティックス、磁気レオロジー、電気レオロジー、界面レオロジー、UV硬化などの様々なアプリケーションに適した各種アクセサリー

技術仕様

MCRシリーズの全ての装置には、測定システムとアクセサリーを自動認識するツールマスター(Toolmaster™)機能が搭載されています。どのモデルも、様々なシステムを入れ替えて使用することができます。

 

技術仕様

 

単位 MCR 102 MCR 302 MCR 502
駆動ベアリング方式  空気 空気 空気
ECモーター  可能 可能 可能
最大トルク mNm 200 200 230 (300)*
最小トルク(回転) nNm 5 1 1
最小トルク(振動) nNm 7.5 0.5 0.5
偏向角
(設定値)
µrad 0.5~∞ 0.05~∞ 0.05~∞
最小角速度 rad/s 10-8 10-9 10-9
最大角速度 rad/s 314 314 314
最大回転速度 1/min 3000 3000 3000
最小角周波数 rad/s 10-7 10-7 10-7
最大角周波数 rad/s 628 628 628
ノーマルフォース範囲 N 0.01-50 0.005-50 0.005~50 (70)*
ノーマルフォース分解能 mN 1 0.5 0.5
最大温度範囲 °C -150~+1000 -150~+1000 -150~+1000
ツールマスター(Toolmaster™)  可能 可能 可能
クイックコネクト - 可能 可能 可能
ギャップの自動/設定(AGC/AGS) - 可能 可能 可能
真のギャップ制御 (TruGap™) - 可能 可能 可能
TwinDrive対応 - 不可 不可 可能
ダイレクトストレイン(真のひずみ制御) - 可能 可能 可能
ダイレクトストレス(真のトルク、真の応力制御) - 可能 可能 可能
真のせん断速度制御(TruRate™) - オプション 可能 可能
真のひずみ制御 (TruStrain™) - オプション 可能 可能
軸方向速度とノーマルフォース制御: タック、スクイーズ - オプション 可能 可能
生データ表示機能(LAOS、リサージュ波形) - オプション オプション 可能
  *最大300 mNm / 70 NのEC-Twist 502レオメータ(お問い合わせください)

試験分析規格

A

ASTM D4440
ASTM D4473
ASTM D5279

D

DIN 3219
DIN 53019-1
DIN 53019-2
DIN 51810 Part 1
DIN 51810 Part 2
DIN 54458
DIN 1342 1-3
DIN 13343

E

EN 14770
EN 3219

I

ISO 3219
ISO 6721-1

P

Ph.Eur. 2.2.10 - 回転式粘度計法
Ph.Eur. 2.2.8 - 粘度
Ph.Eur. 0132

U

USP 912 - 回転式レオメータ法

アクセサリー

あなたの選択: 絞り込みをリセット X
産業分野
業種
試験分析規格
Showing to of

同様の製品