推奨される結果

従業員の姿勢

Great People – Great Instruments

チーム、部署、社内の一体感は、偶然の産物ではありません。

チームが一丸となって共通の目標に向けて努力し、目標を成し遂げたときの達成感は素晴らしいものですが、多くの場合、ほとんどの時間を占めているのは成功に向けてのプロセスです。このため当社では、目標に向かって共に挑戦する姿勢を身に付けることこそが成功であると考えています。その目標とは、お客様の測定業務に最適なソリューションをお届けすることに他なりません。

従業員の姿勢

  • 従業員に対するリスペクト

    当社の従業員はひとりひとりが重要で貴重な存在です。従業員が長年にわたり心身ともに健康に働くことができるよう、責任を持って人的資源を活用することが重要です。アントンパール社は、従業員が心身ともにバランスよく過ごせるようにサポートしています。環境に対して企業が果たす責任についても真剣に取り組んでいます。子どもたちや、さらに先の時代の子どもたちのために、生きるに値する世界を実現できるよう、アントンパール社も貢献したいと考えています。当社は、天然資源の使用量の削減に努めています。

    従業員の責任感

    当社の従業員ひとりひとりが、アントンパール社全体の成果に大きく貢献しています。個々の貢献は小さいものであっても、貢献しているという事実と貢献のプロセスが、違いを生み出します。従業員全員が、自分自身と各自の仕事、成果、さらには全体の成果と幸福に向けて責任を持って取り組んでいます。それでも、間違いが起こることはあります。当社は間違いを隠すことはしません。責任を果たすには、間違いを認め、そこから教訓を得ることが重要だと考えています。

  • 思いやり

    思いやりの心と成功は協力する姿勢から生まれます。誰もが同じチャンスに巡り会えるわけではありません。共に生きる中で弱者を支え、公平性を確保することは社会の責任です。この目標に向けた企業努力を形にしたものが、慈善団体であるザントナー基金のさまざまなプロジェクトです。これらのプロジェクトの活動は、全ての従業員の働きによって支えられています。

    好奇心旺盛な従業員

    アントンパール社は、設立当初から技術革新により発展してきた企業です。従業員たちを前進させているのは、発見とさらなる開発への好奇心、そして情熱です。当社の成功と存続は、このような革新的な文化を尊重する社風によって保証されています。技術革新に取り組んでいるのは研究開発部門だけではありません。組織のワークフローにも継続的な技術革新が求められます。

プロセスこそが目標:当社の目的

  • アントンパール社の成功の理由は何でしょうか?利益を使って行うべき仕事は何でしょうか?アントンパール社の従業員は、どちらの質問にもそれぞれ答えを持っています。ただし「成功」の形はさまざまです。

    当社にとっての成功とは、やりがいがあり、安全で長期間にわたり仕事ができる環境を従業員に提供することです。つまり、人の役に立ち、自身の能力を高めスキルを活かすことのできる仕事を、従業員それぞれに与えることです。技術革新を尊重する社風から新製品のアイデアが生み出され、アントンパール社のハイテクを駆使した工場の製造や組み立て現場で製品として形になります。現場では、人と機械の連携作業によって、測定機器がひとつひとつ最高の品質で製造されています。

    成功への道のりは簡単なものではありませんが、アントンパール社は、成功に向けてのプロセスこそが目標であると考えています。

成長戦略:量よりも質

  • アントンパール社の測定機器は、世界中の多くの企業や研究所の試験室や製造現場に不可欠な存在として、お客様の製品開発、研究、品質管理などに役立てられています。

    数十年間にわたり、当社は年間売上高の約20 %を研究や新しい測定機器の開発に投資してきました。当社の目標は、お客様との協力関係を通じて、お客様の測定業務に最適なソリューションを開発し、高品質の製品シリーズとして取り込むことです。

    最も重要なのは成長ではなく製品の品質です。高い品質を確保することが成長につながります。妥協せずに高品質を追求する姿勢が、お客様に満足していただける製品を生み出します。お客様がこうした製品を他の人々にすすめることで、アントンパール社の評価や信頼も高まります。

    当社は、厳しい目で見極めた優秀な企業を買収することで自社製品のポートフォリオを拡充し、ノウハウを継続的に蓄積しています。このような活動を通じて、さらに広範なソリューション群をお客様にお届けすることが可能になります。

    企業買収や系列企業の新設をこうして進めてきたアントンパール社は、企業の本当の価値が、従業員の知識、意欲、熱意にあることをよく理解しています。高品質な製品を作り出すためには、優れた知識と技術、そして熱意の一体化が不可欠です。

慈善団体ザントナー基金

アントンパール社は、従業員に対してだけでなく社会に対しても責任を果たしています。測定技術分野の多くの企業が証券取引所に上場していますが、当社は別の道を選びました。

2003年、アントンパール社の前所有者が取消不能な形で所有権を放棄し、アントンパール社は、慈善団体であるザントナー基金に寄付されました。基金への譲渡証書には、基金の資産を売却しないことが明確に示されています。 

基金の目的に従い、税引後利益のほとんどは、アントンパール社のさらなる発展のために再投資されています。収益の一部は基金に移されています。ザントナー基金では、現在適用されている§§34ff BAO(オーストリアの法律)の規定に従い慈善目的以外に収益を使用することはできません。 

基金はこの収益を使用して、自然科学と技術分野における非営利目的の科学的作業と研究、薬物などによる中毒の防止や薬物中毒者の社会復帰(「オフライン」プロジェクト)などを支援しています。

基金は非営利団体です。 

登録: 州立裁判所、民事法、グラーツ、オーストリアFN 243021 i

  • 「オフライン」プロジェクト

    「オフライン」は、中毒の予防と中毒患者の治療を目的としたザントナー基金によるプロジェクトです。このプロジェクトは、就業と資格取得のための第一歩を提供することを目標としており、主に中毒に苦しむ人々を対象としています。

    オフラインプロジェクトの活動を通じて製造された製品は、プロジェクトが経営するショップで販売されています。このショップ「オフラインリテール」はグラーツの中心部にあります(Mariahilferstrasse 19、営業時間は月~金曜:11:00~18:00、土曜:11:00~17:00)。ショップでは、スタイリッシュな古着、一点もののハンドメイドアクセサリーや家具などをお求めいただけます。


    連絡先:
    Projekt Offline
    Schönaugasse 121/1
    A-8010 Graz
    Fax:0316/902400

    offline@caritas-steiermark.at
    www.projekt-offline.org