Corporate
Responsibility


当社にとって、ESG (環境、社会、ガバナンス) 基準は、単に満たさなければならないガイドライン以上のものです。アントンパールでは、ESG (環境、社会、ガバナンス) 基準は常に、信念に基づいて負う責任の一部なのです。当社は環境を保護するための対策を講じ、社会的プロジェクトに取り組み、平等な権利を守り、社会的で透明性の高い企業倫理を当然のことと考えています。

環境科学

エネルギーと環境は、長年にわたり当社の事業活動に欠かせない要素であり続けています。

  • 3,200m² (オーストリアのグラーツにあるオーストリア本社) の太陽光発電システムで年間63万kWhを超える電力を発電
  • 各拠点における暖房の36%以上を代替エネルギーで対応
  • 太陽光発電システムで年間128トン以上のCO₂を削減
  • 通勤に車を使用しない従業員には奨励金を支給
  • グラーツの新しいテクノロジーセンターでは、ヨーロッパ最大級の氷貯蔵タンクを建設し、エネルギー効率を大幅に向上
  • 現在、本社で必要とされる自社電気エネルギーの約20%が代替エネルギーにより生産
  • また、社用車には電気自動車を、短距離の移動には電動自転車を採用
  • 通勤に電動自動車を使用している従業員は、無料の充電ポイントを利用可能

Social(社会)

当社は一企業として、地域社会の幸福にも責任を負っています。できる限りの支援を行い、社会的に弱い立場にある人々や恵まれない人々に連帯感を示します。

相手を尊重する

尊敬、感謝、寛容の文化を促進します。それが、社会においても、企業においても、共存がうまくいく唯一の方法です。

お互いを思いやる

当社は、誰もが同じチャンスに巡り合えるわけではないことを理解しています。Anton Paarグループのオーナー組織である慈善団体のザントナー基金は、恵まれない人々を支援するプロジェクトに貢献し、物資の公平な分配を推進しています。


Anton Paarの社会事業

Alpha Novaによる支援

Alpha Novaは、障がいのある方々が社会の一員として自分らしい生活を送れるよう支援しています。アントンパールでは20年以上にわたり、Alpha Novaに同伴された障がいのある方々が働いてきました。その結果、彼らは毎日を計画的に過ごし、有意義な仕事に就き、会社の一員となっています。

Caritas Learning Cafe:学習、支援、同行

オーストリアのLearning Cafeは、宿題、試験準備、一緒に楽しむこと、友達作りなど、一人では対処できない子どもや若者をサポートし、見守ります。子どもたちは、学校の勉強を手伝ってもらうだけでなく、さまざまな国の人たちと交流し、社会性を高めています。アントンパールは、グラーツにあるそのようなLearning Cafeの1つに長年にわたり資金を提供してきました。

社会復帰プロジェクト「オフライン

オフラインは、慈善団体サントナー私設財団のプロジェクトで、依存症の予防と治療に焦点を当てています。このプロジェクトより、依存症に苦しむ人々が敷居の低いプロジェクトに取り組み、資格を取得し、社会生活に復帰できるようになります。

Kalamプロジェクト:変化をもたらす

インドでは、多くの学校の校舎を改築する必要があります。多くの場合、基本的な水と衛生インフラが不足しており、遊び場もほとんどありません。そこでアントンパール・インドは、アントンパールグループ全体の支援を受けて、Kalamプロジェクトを立ち上げました。アントンパール・インドの従業員の出身地にあるインドの5つの学校は、このプロジェクトによりすでに改築されています。子どもたちは再び、好きな居場所、将来に備えることができる場所を取り戻しました。

VinziBusによる食料提供

1991年以来、VinziBusはグラーツ内を走り、1日30人の必要としている人々に食事を提供してきました。アントンパールは長年にわたり、食事を配給するためのバスに資金を提供してきました。アントンパールの従業員が定期的に食事の準備と配給を行っています。

責任あるコーポレートガバナンス

アントンパールでは、質の高い仕事を生み出し、質の高い製品を作り、質の高い労働条件を確保するという目標に厳格に従っています。職場におけるダイバーシティとインクルージョンを推進し、あらゆる形態の差別を排除し、説明責任と透明性の基準を堅持します。

品質原則 [EN]

アントンパールグループ各社は、さまざまなISO規格に従って認証を取得しています。

品質管理だけでなく、環境管理または安全管理といった分野もあります。人と自然資源を大切にし、責任を持って利用すること。これが当社が長年守り抜いてきた重要な企業理念であり、品質管理システムの核となる信条でもあります。さらに、各拠点でエネルギーと環境データの継続的なシステム監視、定期的な内部監査、現場視察を実施することで、エコバランスを最適化しています。

ISO 9001:品質第一

アントンパールは1994年以来、ISO 9001の認証を取得しており、これは最高レベルの品質管理を意味します。当社は、お客様の期待に応え、関連する法規制要件を満たす高品質の製品を製造しています。

EU指令に準拠した内部告発制度

Anton Paar Group AGは、規則、規制、法律を遵守することを約束します。当社は、例えば、EUの内部告発指令を遵守し、内部告発制度を導入しています。

女性管理職:当社では当然のこと

1932年、アントン・パールの娘、マルガレータ・プラッツァーは、シュタイヤーマルクで女性としたは最初の機械マイスターになりました。現在、当社の管理職の4分の1以上を女性が占めています。

アントンパールの企業行動規範

アントンパールには、コンプライアンスを遵守し、安全で効果的な職場を確保するために、全従業員が遵守を義務付けられた企業行動規範があります。

今すぐダウンロード