これは必須入力項目です。
Invalid
製品番号

MCR用アクセサリー:
界面レオロジー測定システム

  • 追加特性評価用アクセサリー
  • 界面層の流動性に関する高精度の研究
  • エマルジョンとフォームの安定性に関する総合的なレオロジー研究
オンライン限定価格 | 税抜税込 0消費税
価格
はお問い合わせください
ご購入情報
アントンパールの機器をオンラインで購入
製品番号:
オンラインの販売状況をチェック 見積を受け取る この製品をオンラインで購入
納期: %1$s~%2$s営業日 %1$s~%2$s週間 %1$s~%2$sか月

MCRシリーズ用界面レオロジー測定システム(IRS)では、液体/液体及び液体/気体の二次元界面における流動性の研究を行うことができます。界面レオロジーはエマルジョンやフォームの安定性と相関性がある吸着界面層の粘弾性特性として、エマルジョンやフォームの開発に欠かせません。対照的に、バルクレオロジーは三次元液体における流動性の研究です。MCRレオメータシリーズの比類なき精度によるこの測定は、界面内に直接置かれたバイコーン測定システムまたはDu Noüyリングで実施されます。

主な機能

MCRレオメータによるエマルジョンとフォームの安定性分析

MCRレオメータによるエマルジョンとフォームの安定性分析

界面レオロジー測定システムを搭載したMCRレオメータでは、界面層の界面の中で直接流動性と粘弾性特性を測定することができます。これらの特性は、エマルジョンやフォームの安定性のレオロジーと直接的な相関性があります。組み込まれたペルチェ素子により、サンプル温度を5 °C~70 °Cに設定できます。測定は追加分析のために回転モードと振動モードの両方で行うことができ、界面層でフローカーブやクリープテストを実行したり、フィルムの形成プロセスで振動測定を実行することも可能です。

壊れやすい界面構造や粘度範囲を超えた測定でも

壊れやすい界面構造や粘度範囲を超えた測定でも

縁が非常に鋭利なバイコーン測定システム(68 mm, 2 x 5°)は層界面内に設置され、タンパク質や界面活性剤によって生成されたフィルムなどの吸着フィルムまたは拡散フィルムを測定します。非常に壊れやすい界面構造であっても、MCRレオメータの低トルク検出機能とTruStrain™機能(リアルタイム位置制御の改善による迅速で正確なひずみ制御)により測定が可能です。
バイコーンシステムとDu Noüyリングシステムは、従来の測定システムよりも優れた機械的安定性を実現し、これが極めて低い値から非常に高い値までの界面粘度の独自範囲の測定を可能にします。MCRレオメータのエアベアリング内の法線力センサーにより、界面内のバイコーンの正確な自動位置決めが可能で、非常に高水準の精度と再現性を保証します。

せん断レオロジーでの分析可能性の全範囲

せん断レオロジーでの分析可能性の全範囲

実績が認められているレオメータソフトウェアのRheoCompassでは、バルクフェーズとアッパーフェーズがバイコーンシステム内の流動場に与える影響を測定直後に補正することができます。この分析は、液体部分相との界面の複雑なカップリングを考慮し、絶対界面せん断レオロジー特性を明らかにします。測定、算出された界面データはすべて記録、表示されます。さらに、迅速で便利な操作をするために、事前に定義された界面レオロジーワークブックを利用できます。

具体的なニーズに合わせた理想的な界面レオロジー構成の選択

具体的なニーズに合わせた理想的な界面レオロジー構成の選択

IRSは「少量サンプル」バージョンとしても利用でき、サンプルの必要量を40 mLまで減らせます。これは、限られた量しか手に入らない材料では特に重要です。さらに、このシステムはフロースルーオプションに接続できるため、レオロジー測定中であっても、界面システムの構造を測定機器の中で直接変更することができます。これにより、pH値や塩濃度の変化、または新しい界面活性物質の導入などによる影響をリアルタイムに直接分析できます。また、界面輸送プロセスと粘弾性特性との繋がりに関する研究も可能です。ラングミュア・トラフであっても、制御された充填密度で界面層を形成するために組み込むことができます。

エマルジョン、懸濁液、フォームのレオロジーの詳細測定

エマルジョン、懸濁液、フォームのレオロジーの詳細測定

界面レオロジーは、多くの製品やプロセスで重要な役割を果たしています。レオロジー特性は懸濁液、エマルジョン、フォームなどの挙動と安定性を決定づけるため、二次元の液体/液体または気体/液体界面であれば、明確なレオロジー特性が測定されます。一般的な例は、食品業界やコスメ業界でシェルフライフの改善のためにエマルジョンやフォームの安定化に使用される界面活性剤や界面活性ポリマーです。

このような材料のその他の例:

  • コーヒークリームなどの食品
  • 洗剤などの消費者向け製品
  • カプセル化、薬剤放出、石けんなどの製薬・コスメ用品
  • W/O系などのオイル産業 
  • 目薬、ボディクリームなどのライフサイエンス・医薬品

アントンパール認定サービス

サービスとサポートにおけるアントンパールの品質:
  • 世界各地に350名以上のメーカー認定の技術者がいます。
  • お客様の言語でサポート
  • ライフサイクル全体にわたる資産の保護
  • 3年保証
さらに詳しく

書類

互換装置