押出機

押出機

ブラベンダーの押出機によるプロセスおよび材料開発

Brabenderの押出機ポートフォリオは、お客様の製造プロセスを監視し、ラボまたはパイロットスケールでお客様の材料を探求するための包括的なツールセットです。 新規配合とその生産への適合性を厳密にテストすることで、製品イノベーションを推進します。貴重な製造資源を保護しながら、任意のサンプル量での試験を実現します。単軸および二軸押出機の両方のソリューションを取り揃えた広範な製品ラインナップは、すべてがモジュール式フレームワークに基づいたものになっているため、特定の材料要件や用途に合わせて押出プロセスのコンポーネントをシームレスに合わせることができます。

問い合わせる

Anton Paar プロダクト

選択項目: 全てのフィルターをリセットする X
標準規格
デバイスタイプ
産業分野
表示 /

結果が見つかりませんでした!

Lab- and Pilot-Scale Twin Screw Extruders: TwinLab

ラボおよびパイロット規模の二軸押出機:
TwinLab

Brabender:
ブロウンフィルム引取機

Brabender:
コンベアベルト

Brabender:
切断装置

Brabender:
フィルムブローイングダイヘッド

Brabender:
Filtratest

Brabender:
Garveyダイヘッド

Brabender:
モジュール式冷却ダイ

Brabender:
マルチストランドダイ

Brabender:
パスタ用ダイヘッド

Brabender:
ペレタイザー

Brabender:
レオメトリック丸形キャピラリーダイヘッド

Brabender:
レオメトリックスロットキャピラリーダイヘッド

Brabender:
リボンダイヘッド

Brabender:
丸形ストランドダイヘッド

Brabender:
スウェル試験

Brabender:
チュービングダイヘッド

Brabender:
ユニベックス

Brabender:
垂直フォースフィーダー

Brabender:
恒温水槽 (ウォーターバス)

Brabender:
巻取装置

Brabender:
ワイヤ被覆ダイヘッド

Brabender:
ワイヤ引取機

Brabender:
FQA (フィルム品質分析装置)

Brabender:
小型コンパウンダー KETSE 12/36

Brabender:
スタンドアロン型押出機 KE 19

Brabender:
スタンドアロン型押出機 KE 30

Brabender:
TwinLab-C 20/40

Brabender:
円錐形二軸押出機 CTSE

Brabender:
押出機/押出測定器 19/25及び19/32

Brabender:
押出機/押出測定機 30/25及び30/32

Brabender:
押出機 19/10 DW

Brabender:
計量押出機および溝付き押出機 19/20

Brabender:
単軸押出機 19/25

Brabender:
2軸混練機 TSC 42/6

Brabender:
オートグレーダー

表示 /

5つの理由

最高の柔軟性:小型装置またはモジュラー式駆動ユニット

最大の柔軟性:多様な単軸押出成形機と二軸押出成形機の中から、小型装置またはモジュラー式駆動ユニットを選択することができます。また、必要に応じて拡張も可能です。

広範な用途、用途に応じた設定

これらの押出機は、標準的なソリューション・ポートフォリオをはるかに超えて、用途ごとに異なるスクリュー、二軸押出機用のモジュラー・スクリュー・エレメント、さまざまなダイ形状を含んでいます。アプリケーションラボでは、特定の用途に対する押出機の構成上の適合性を試験することができます。特定の要件に最適なソリューションとなるまで、特注のコンポーネントを提供して対応します。 

フィーダー、ツール、下流装置などをすべて単一サプライヤーから

当社は、お客様の押出成形に必要なあらゆるアクセサリー (流動性の高い材料用の強制フィーダ、押出機用工具 (ダイヘッドとネジ)、押出物の搬送、冷却、ペレット化、引取および巻取用のソリューションなどのさまざまな重量式および容量式フィーダー) を提供しています。

プロセスパラメーターの連続リアルタイム記録

リアルタイムのプロセスモニタリングにより、押出プロセス全体を完全に把握することができます。プロセス変数と押出物の最終特性との相関関係を決定します。溶融物の特性評価にはレオロジカルダイヘッドと下流装置を使用することで、より多くの情報とプロセス知識を得ることができます。 

ラボスケールでの押出で資源を節約

材料とエネルギー使用量を低減、試作に生産機械を使用する必要がなくなる、容易な清掃、交換時間の短縮、省スペース。リソースを最適化。

ウェブセミナー

Webinar

製品、アプリケーション、科学的なトピックに関するライブのウェブセミナーや記録を提供しています。

ウェブセミナー概要を見る