ワイン・スパークリングワイン

この分野では、ワイン及びスパークリングワインのアルコール含有量、さらにその他の多くの品質パラメータを正確に測定し監視することが必要です。プロセスとラボの両方でのワインの高精度分析は、この業界における30年以上の経験と、多数の業界トップ企業との長年にわたるパートナーシップを築いてきたアントンパール社の専門分野です。お客様固有の様々なニーズに適した測定装置を以下の一覧からお選びください。また当社に直接お問い合わせいただければ最適なソリューションを見つけるお手伝いをいたします。

Get in touch

ワイン製造プロセス

原材料の受入からパッケージワインの最終品質管理まで、全面的なワイン分析の実施と主要パラメーターの測定に対応します。お客様にとってのメリット:

  • ラボでのワイン分析における20年を超える経験
  • 15機種を超えるラボ装置とプロセス装置から、お客様の詳細な分析ニーズに最適な装置を選択可能
  • ワインとマストのサンプルに関する20項目の重要パラメータを測定
  • 専門チームによるグローバルなサポートとサービスをご活用ください

ドットにカーソルを合わせると、この箇所で使用できる装置と、この箇所での測定によるメリットが表示されます。

ワイン・スパークリングワイン

カーボネーション

CarboQC携帯型酸素計

ブドウの成熟度測定

- ベリーの成熟段階の特定 - 完熟期と収穫期の見極め - 酸性度の変化の追跡管理

原材料の監視

- 自社基準に適合する原材料だけを厳選使用 - 初期段階からの最終製品の品質を確保 - 不良ロットの発生を避けてコスト効率を改善

マストの濃縮

- 以降のワインのアルコール含有量の可能性の特定 - 自社ワインの風味の洗練 - 糖の添加量限界値に関する法律の遵守

マセラシオン(醸し)

- 発酵中の酸素への暴露の管理 - エタノールの濃度変化の追跡管理 - ワインの知覚特性とスタイルの影響

圧搾/マストの検査

- 良好な発酵に適する資化性窒素量の特定 - 微生物安定化に適する酸性度の管理

圧搾/マストの検査

- 良好な発酵に適する資化性窒素量の特定 - 微生物安定化に適する酸性度の管理

ろ過

- 適切な口当たり、アロマ、風味の最適な洗練 - 微生物の安定性を確保

ろ過

- 適切な口当たり、アロマ、風味の最適な洗練 - 確実な微生物安定化

アルコール発酵とマロラクティック発酵

- 要求される製品品質を可能にするタイムリーな措置 - 高い製品品質一貫性の確保 - 最適な発酵プロセスの確保 - 発酵停止による副産物の防止 - 正確な終了判断による節約の実現

アルコール発酵とマロラクティック発酵

- 要求される製品品質を可能にするタイムリーな措置 - 高い製品品質一貫性の確保 - 最適な発酵プロセスの確保 - 発酵停止による副産物の防止 - 正確な終了判断による節約の実現

清澄と安定化

- ワインに影響を与える可能性がある不溶性物質の除去 - 瓶詰め前のワインの安定性確保 - 発酵再開の防止

貯蔵と熟成

- 最終的なワインの品質適合性の確保 - 熟成プロセスの最適化 - 風味特性の熟成状況の監視

カーボネーション

- 適切な味覚を確実に実現 - 正確なCO₂添加量による優れたコスト効率 - 安全性の確保: 過剰なCO₂によるボトル破裂の防止 - 一貫した製品品質により顧客満足を維持

ブレンドと瓶詰め

- 一貫した品質による継続的な顧客満足の達成 - 適切な製品組成の実現 - ラベル仕様及び法的要件に対する適合性の確保

マストの濃縮

濃度計 Abbemat 350屈折計

アルコール発酵とマロラクティック発酵

Fermentation Monitor 5100 mPDS 5表示変換機(Davis 5ソフトウェア搭載)

アルコール発酵とマロラクティック発酵

Fermentation Monitor 5100 mPDS 5表示変換機(Davis 5ソフトウェア搭載)
ラボでの測定(携帯型装置も含む)
プロセスの測定
達成したいこと(Jobs To Be Done: JTBD)

Anton Paar 製品

選択項目: 全てのフィルターをリセットする X
操作のタイプ
対応する標準規格
製品グループ
デバイスタイプ
表示 /

Anton Paar 用途

Filling Wine from Bag-in-Box Packages for Dissolved Gas Analysis

Filling Wine from Bag-in-Box Packages for Dissolved Gas Analysis

Direct transfer of wine from Bag-In-Box packages is essential for adequate analysis of dissolved oxygen and dissolved carbon dioxide in wine.

Starch Decomposition with Subsequent Polarimetric Content Determination

Starch Decomposition with Subsequent Polarimetric Content Determination

This method is suitable for the determination of starch and high molecular weight starch degradation products in food or feedstuffs in compliance with the EC Commission Directive 86/174/EEC and Council Directive 96/25/EC. Please note that this method requi

How to transfer Sample from Beverage Cartons

How to transfer Sample from Beverage Cartons

The determination of dissolved oxygen in beverages filled in cartons without changing the dissolved oxygen concentration during sample transfer is in demand.

Improve Digestion Quality and Save Money – Microwave Digestion rules out Open Digestion

Improve Digestion Quality and Save Money – Microwave Digestion rules out Open Digestion

Reliable elemental analysis results need robust sample preparation to destroy sample matrices or to separate matrix from analytes. The sample preparation step is by far the most error-prone and critical step of the analytical procedure.

At-line Measurement directly at the Tank with OxyQC, CarboQC At-line and CboxQC At-line

At-line Measurement directly at the Tank with OxyQC, CarboQC At-line and CboxQC At-line

Perfect quality before transport, perfect quality upon arrival: meters for dissolved carbon dioxide and oxygen analysis give an insight on a beverage's composition before and after transport.

A Sweet Jump in Pump Performance

A Sweet Jump in Pump Performance

Relevant for all beverage manufacturers, OEM suppliers, existing COBRIX, Beer Monitor and Inline Pump 5 customers

HACCP and Product Safety: Cover Your Critical Points with Anton Paar

HACCP and Product Safety: Cover Your Critical Points with Anton Paar

Relevant for all food and beverage manufacturers, mPDS 5 users, Davis 5 users

How an Optical Oxygen Sensor works

How an Optical Oxygen Sensor works

How is it possible that the oxygen concentration in beverages can be quantified by means of light?

Alcopops: New Drinks Need New Tricks

Alcopops: New Drinks Need New Tricks

Relevant for Alcoholic Beverage Producers and OEM suppliers

メリット

ワイン業界で長年にわたり信頼されてきたパートナーをお選びください

ワイン分析装置の開発・販売において20年以上の実績を持つアントンパール社は、飲料分析のマーケットリーダーとして市場を牽引し、ワインの品質管理に欠かせない20項目を超える重要なパラメータをお客様に提供しています。インライン、アットライン、ラボでのワイン分析のための装置をご用意しています。比較的大規模な生産者の場合は、ラボ装置とプロセス装置を組み合わせることで多くのメリットが得られますが、各ソリューションを単体で使用する場合でも、信頼性が高く高精度な測定を安全に行うことができます。アントンパール社の装置は、お客様のワインを一貫した品質で製造し、収穫から最後の瓶詰めまであらゆる製造工程を管理するのに役立ちます。

ラボや工程中での迅速なスクリーニング処理から詳細な分析まで幅広く対応

アントンパール社の装置では20項目を超える重要パラメータを分析できるため、ワインと、その製造における個々の課題への正しい解決方法について詳細な情報が得られます。ソリューションの1つ、Lyza 5000 FTIRアナライザーは、マスト、発酵中のマスト、ワインに関する13項目を超える品質パラメータを素早くスクリーニングできます。大規模なワイン生産者とワイン瓶詰め業者の場合は、ラボ装置とプロセス装置の組み合わせにより、上の図のように製品品質を管理し、サンプルの処理時間を短縮するなど、多くのメリットが得られます。一方、ワイン農家にはDMA 35などの小型ソリューションが適している場合があります。またワイン分析ラボには短時間で総合的な結果が得られるFTIRが必要です。

ワイン農家にとってのメリット

適切な分析装置を使用することにより、次のような疑問を解消する情報が得られます。

  • ブドウの最適な収穫時間はいつか?
  • ブドウは期待どおりの品質か?

このような場合の測定パラメータとしては、ブドウの糖度、グレープジュースの酸性度などがあり、測定結果から、以下のような判断が可能になります。

  • ブドウの成熟段階の特定
  • 適切な収穫時期の判断
  • 酸組成の変化の追跡管理

ワイン生産者と瓶詰め業者にとってのメリット

アントンパール社のワイン業界向け測定ソリューションにより、次のような疑問の答えとなる情報が得られます。

  • サプライヤーから納品されたブドウは期待どおりの品質か?
  • 発酵の進み具合は?
  • ワインの特性は適切か?
  • 製品の安定性と外観は確保できているか?
  • マストは効果的に発酵できる組成になっているか?
  • その他にも多くの疑問を解決できます。

このような場合の測定パラメータとしては、糖度、酸性度、果糖、ブドウ糖、様々な酸及び酸の特性、アルコール、グリセロール、比重など様々なものがあります。プロセス用測定器を使って製造中のワインを制御したり、ラボ用測定器で品質管理や校正を行うことができます。測定により得られる情報から、以下のことが可能になります。

  • ワイン製品の品質保証
  • ブドウの収穫から瓶詰めまで全体にわたる製造品質と製造工程の管理
  • サンプル処理時間の短縮によるコスト削減

それぞれの工程で可能な測定については、上のインタラクティブな図をご覧ください。

ワイン分析を行う契約ラボのメリット

アントンパール社のワイン分析装置により、以下のような疑問の答えとなる情報が得られます。

  • アルコールやCO₂などのパラメータは製品固有の限界値、または法的限界値を超えていないか?
  • ワインの特性は?
  • 現在の分析結果で顧客に十分な情報を提供することができるか?
  • その他にも多くの疑問を解決できます。

このような場合の測定パラメータとしては、糖度、酸性度、酸の特性、pH、資化性窒素量、濁度、様々な糖の種類などがあります。アントンパール社の装置によって得られる結果から、以下のことが可能になります。

  • 正確で、繰り返し精度と再現性の高い結果を保証
  • 国際規格に準拠した測定
  • 13項目のパラメータを1分未満でスクリーニング

ラボで可能な全ての測定については、上のインタラクティブな図に含まれるラボの部分をご覧ください。