• 自動プロセス旋光計:Propol
  • 自動プロセス旋光計:Propol

自動プロセス旋光計:Propol

Propolプロセス旋光計は、偏光法に基づき、オンラインまたはインラインでキラル性混合物の製造過程における濃度を測定します。ファラデー効果を用いて旋光度を補正する測定方法を採用しています。これは同時に、可動部品が一切無く、メンテナンス不要であることを意味します。代表的用途としては生化学物質の合成及び抽出、ラセミ化合物の分割、砂糖精製所における液糖生産と廃水の管理などが挙げられます。

Get in touch ドキュメントの検索

主な機能

アプリケーション指向の設計

  • 測定ユニット、制御ユニットは100mのケーブルで接続
  • 過酷な環境にも耐える頑丈な鋳造アルミニウムハウジング
  • 防水、保護クラス: IP 65
  • 防爆モデルへの変更も可能(オプション)
  • 可動部品がないためメンテナンス不要
  • 平均寿命100,000時間のLED光源

高い柔軟性と安全性

  • 旋光度、%セルロース、%グルコースの測定範囲
  • ユーザー定義可能な3つの濃度範囲
  • 自動温度補正機能
  • 2点の設定値をプログラミングして比較測定が可能
  • 20mAアナログ出力とRS-232インターフェースであらゆるタスクに対応

代表的なアプリケーション

  • 抗生物質、アミノ酸、ホルモン、ビタミン、香料、芳香剤などのキラル性生化学物の合成と抽出
  • ラセミ化合物の分割、糖蜜の分離、液糖の生産
  • 砂糖精製所の廃水管理

技術仕様

測定スケール
  • 旋光度
  • % Sucrose(ショ糖濃度)
  • % Glucose(グルコース濃度)
  • % 濃度(3つのユーザー設定可能な範囲)
測定範囲
旋光度± 6.0°
% Sucrose(ショ糖濃度)範囲はセル光路長による
例:10 mmの場合0~65 %
% Glucose(グルコース濃度)範囲はセル光路長による
例:10 mmの場合0~65 %
% 濃度1~3濃度が既知の標準的な溶液を使用したスケールに対応(石英標準、線形因子入力、非線形スケーリング用の多項式係数入力)
温度0~99.9 °C (Pt100センサーが必要)
% Sucrose(ショ糖濃度)事前定義
% Glucose(グルコース濃度)事前定義
% 濃度1~3自由に設定可能
分解能
旋光度0.001°
濃度スケール0.001%、0.01%、または0.1%
温度0.1 °C
精度
旋光度± 0.001°
濃度スケール± 0.001%
温度± 0.1 °C
インターフェース
RS-232Cコンピュータまたはターミナルとの通信用
アナログ出力
  • 0~20 mA、4~20 mAまたは12 ± 8 mAに対応可能
  • 開始時と終了時に濃度の割り当てが可能
  • 最大負荷500 Ω
リミットスイッチ(比較測定器 機能)
  • 2点の設定値濃度とデッドバンドメニューが選択可能
  • 固体状態のリレー出力
  • 最大負荷240 VAC、0.5 A
セーフガードモニター低光量、範囲外、または装置エラー条件を警告するリレー出力固体状態のリレー出力、最大負荷240 VAC、0.5 A
本体データ
測定単位
  • 寸法:550 mm x 130 mm x 190 mm (長さ x 幅 x 高さ)
  • 保護クラス:IP 65
  • 重量:16 kg
制御ユニット
(19インチウォールキャビネット)
  • 寸法:600 mm x 490 mm x 215 mm (長さ x 幅 x 高さ)
  • 保護クラス:IP 55
  • 重量:23 kg
相互接続ケーブル長さ指定可能:2.5~100 m
追加情報
光波長標準589 nm、オプションで546 nm
光源平均寿命100,000時間のLED
感度OD 3.0 (光学密度)
積分時間と測定速度20 s-1
主電源100~240 VAC +10 % / -15 %、47 – 63 Hzの任意の主電源電圧に自動調整

アントンパール社の認定サービス

アントンパール社のサービス/サポート品質:
  • 世界中で350人を超えるメーカー認定専門技術者
  • お客様の地域の言語による確かなサポート
  • 稼動期間全体にわたりお客様の投資を保護
さらに詳しく