推奨される結果

マイクロ波合成及び合成化学

マイクロ波合成及び合成化学

限界を超えてあらゆる合成のニーズに対応

アントンパール社のパワフルな合成リアクター、Monowaveシリーズ、Multiwave PRO SOLV、Masterwave BTRは、優れたパフォーマンスを提供します。最小量からグラムスケールのライブラリ生成、キログラム単位のバッチ処理まで、合成アプリケーションの最適なソリューションが見つかります。どのソリューションを選択しても、システムの直感的なソフトウェアにより、反応パラメーターを正確に制御できます。

マイクロ波合成の世界にアクセスして、理想的なリアクターを見つけ、アントンパール社の合成リアクターで成功した1000件を超えるアプリケーションが含まれるデータベースを検索してください。

お問い合わせ

Anton Paar 製品

あなたの選択: 絞り込みをリセット X
試験分析規格
機器タイプ
産業分野
Showing to of

5つの理由

最高精度の反応制御

Monowaveリアクターに搭載された浸漬式光ファイバーセンサーは高精度で迅速な温度測定が可能です。

化学合成を効率的に行うには、反応温度を正確に把握することが非常に重要です。

拡張されたマイクロ波条件で反応をスクリーニング

アントンパール社の4x48MCローター、4x20MGCローター、4x24MG5ローターで採用されている炭化ケイ素によって、メソッド開発が飛躍的に進化します。

SiCはマイクロ波吸収率が高いため、トルエンやジオキサンなどの事実上マイクロ波を透過する溶剤も加熱できます。

ガス状の試薬を利用

Microwave PROのアクセサリーには、様々なメリットがあります。  高度なガス充填システムにより、容器ごとに異なる反応/不活性ガス雰囲気の生成が可能です。

反応前に最大20 barの圧力を容器に加えることで、高感度の基質を用いたマイクロ波合成を安全かつ効率的に行えます。

独自のオートサンプラーによる信頼性の高い自動運転

アントンパール社のMAS 24は、Monowave リアクターにオプションで追加できるオートサンプラーです。サイズの異なる最大24本のバイアルを、高い信頼性で自動連続処理できます。

MAS 24は2種類のオペレーションモードを提供します。

  • オープンアクセスモードでは、任意の位置と時間で複数の実験をすばやく効率的にプログラミングできます。  
  • ソフトウェアによる充填ストラテジーでは、単一の装填場所で次の空きポジションが用意されるので、安全に使用できます。  

反応の進み具合を直接観察

内蔵のデジタルカメラは、マイクロ波合成システム構成の非常に有用なアドオンです。

バイアル内の状況を常に把握することができ、撹拌速度、時間、反応温度を変えて迅速に対応することができます。