動粘度計: SVM 4001

「2つ」あることのパワーをご体験ください

2つのセルを装備した粘度計があり1回で2つの測定ができたらどうでしょうか? そんな全ての可能性を想像してみてください。それを実現したのがSVM 4001です。

第1のセルで40 °Cの潤滑油の動粘度を測定しながら同時に、第2のセルでは100 °Cのサンプルを測定することができるのです。本装置は自動的にASTM D2270準拠の粘度指数(VI)を計算し、リアルタイムに画面に表示します。

あるいは、40 °Cの潤滑油の動粘度を測定しながら15 °Cの潤滑油の密度を測定できるため、個別に測定する必要がなく貴重な時間を節約できます。

1台に2つの測定セルを装備したこの高性能な装置のメリットを、ぜひご体験ください。

Get in touch ドキュメントの検索

主な機能

セルが2倍、利点も2倍

セルが2倍、利点も2倍

時間、労力、サンプル量を節約: ダブルセル設計を採用したSVM 4001は、2.5 mLというきわめて少量のサンプルでも潤滑油の粘度と粘度指数を測定できる究極の標準ソリューションです。またSVM 4001は、1台の装置で15~100 °Cの範囲の2つの異なる任意の温度で動粘度と密度を測定できます。 

豊富な機能

豊富な機能

SVM 4001が新しい世界を開く: 粘度だけでなく、以下の規格に従って複数のパラメーターを測定可能。

  • 粘度指数(VI) (ASTM D2270)
  • 動粘度(ASTM D7042、EN 16896、DIN 51659-2)
  • 密度(EN ISO 12185、ASTM D4052、IP 365)
  • 絶対粘度(ASTM D7042)
  • API度(ISO 91、API 2540、ASTM D1250、IP 200)
柔軟性を容易に実現

柔軟性を容易に実現

サンプルの粘度に適したキャピラリーが見つからなくて苦労されていませんか? もう、その必要はありません。SVM 4001では2つの測定セルのそれぞれが測定範囲全体に対応しているため、お客様に必要な柔軟性を確保できます。つまり、SVM 4001では、セルを交換しなくても、基油及び添加剤から潤滑油の混合物及び使用済みオイルまで幅広いサンプルを測定できます。この粘度計1つで、粘度と粘度指数の測定に必要なものが全て揃います。

コストの削減と処理数の増大

コストの削減と処理数の増大

SVM 4001は、性能の面だけでなく持続可能性の面でも優れており、洗浄に必要な溶剤が少量で済むため(最低2.5 mL)、溶剤や廃液にかかるコストを削減できます。ペルチェ素子温度制御があるため槽や外部冷却の必要がなく、エネルギー、コスト、ラボのスペースを節約できます。 また、充填ラインでもQCラボでも様々なサンプルチェンジャを接続して生産性を向上できるため、他の重要な作業に時間を振り向けることができます。

最高の使いやすさで作業を簡素化

最高の使いやすさで作業を簡素化

初期設定から装置のメンテナンスまで、SVM 4001の操作はきわめて簡単です。この装置は調整済みの状態で納品されますので、サンプルを注入して<Start>ボタンを押すだけですぐに使用可能です。新たに導入したモーター組み込み方式(特許取得済み)により、特別な道具がなくても測定セルを取り出せます。SVM 4001では堅牢な金属製のセルを使用しておりガラスが割れる危険がないため、取り扱いも安全です。最新技術により設計された本装置は完全にカスタマイズ可能なユーザーインターフェースを備え、お客様のニーズに正確に合わせて結果とパラメーターを表示できます。SVM 4001はスタンドアロンの装置であり、全ての計算は内蔵のPCにより自動的に実行されます。

技術仕様

SVM 2001 SVM 3001 SVM 4001
特許取得済み AT516058 (B1)、AT516302 (B1) AT516058 (B1)、AT516302 (B1) AT516058 (B1)、AT516302 (B1)
温度範囲 15~+100 °C -60~+135 °C 15~+100°C
粘度範囲 0.2~30 000 mm²/s 0.2~30 000 mm²/s 0.2~30 000 mm²/s
密度範囲 0.6~3 g/cm³ 0.6~3 g/cm³ 0.6~3 g/cm³
粘度の繰返し精度* 0.1 % 0.1 % 0.1 %
粘度の再現性* 0.35% 0.35% 0.35%
密度の繰返し精度* 0.0002 g/cm³ 0.00005 g/cm³ 0.00005 g/cm³
密度の再現性* 0.0005 g/cm³ 0.0001 g/cm³ 0.0001 g/cm³
温度の繰返し精度 0.005 °C (0.009 °F) 0.005 °C (0.009 °F) 0.005 °C (0.009 °F)
温度の再現性 0.03 °C (0.054 °F): 15~100 °C 0.03 °C (0.054 °F): 15~100 °C
0.05 °C (0.09 °F): 範囲外
0.03 °C (0.054 °F): 15~100 °C
主な準拠規格 ASTM D7042、EN 16896 ASTM D7042, EN 16896
ASTM D4052, ISO 12185
ASTM D7042, EN 16896
ASTM D4052, ISO 12185
サポート対象の精度クラス 超高速、高速、高精度 超高速、高速、高精度、超高精度 超高速、高速、高精度、超高精度
サンプル量(最少 / 標準) 1.5 mL / 5 mL 1.5 mL / 5 mL 2.5 mL / 6 mL
溶剤量(最少 / 標準) 1.5 mL / 6 mL 1.5 mL / 6 mL 2.5 mL / 10 mL
最大サンプルスループット 30サンプル/h 30サンプル/h 24サンプル/h
ペルチェ温度制御 一定温度の保持に対応 広範囲にわたる高速な加熱/冷却に対応 範囲内の任意の異なる2点温度での同時測定に対応
自動化オプション
  • 非加熱: 単一シリンジ(2 mL、5 mLまたは10 mL)、バイアル45本(35 mL)、またはバイアル71本(12 mL)
  • 加熱: 36バイアル(12 mL)または1回のサンプル充填(12 mLバイアルから)
  • 非加熱: 単一シリンジ(2 mL、5 mLまたは10 mL)、バイアル45本(35 mL)、またはバイアル71本(12 mL)
  • 加熱: 36バイアル(12 mL)または1回のサンプル充填(12 mLバイアルから)
  • 非加熱: 単一シリンジ(2 mL、5 mLまたは10 mL)、バイアル45本(35 mL)、またはバイアル71本(12 mL)
  • 加熱: 36バイアル(12 mL)または1回のサンプル充填(12 mLバイアルから)
接液部材質 装置内部:
  • チタン
  • ステンレス鋼(A4)
  • インコネル®
装置内部:
  • チタン
  • ステンレス鋼(A4)
  • インコネル®
装置内部:
  • チタン
  • ステンレス鋼(A4)
  • インコネル®
Oリングの接液部材質 Viton® Extreme Kalrez® Spectrum 0040 Viton® Extreme
内蔵メモリ 1000回分の測定結果を保存可能 1000回分の測定結果を保存可能 1000回分の測定結果を保存可能
HID (ヒューマンインターフェイスデバイス)
  • タッチスクリーン
  • オプション(キーボード、マウス、2Dバーコードリーダ)
  • タッチスクリーン
  • オプション(キーボード、マウス、2Dバーコードリーダ)
  • タッチスクリーン
  • オプション(キーボード、マウス、2Dバーコードリーダ)
インターフェース
  • USB x 4 (USB 2.0に完全対応)
  • イーサネット x 1 (100 Mbit)
  • CAN BUS x 1
  • RS-232 x 1、VGA x 1
  • USB x 4 (USB 2.0に完全対応)
  • イーサネット x 1 (100 Mbit)
  • CAN BUS x 1
  • RS-232 x 1、VGA x 1
  • USB x 4 (USB 2.0に完全対応)
  • イーサネット x 1 (100 Mbit)
  • CAN BUS x 1
  • RS-232 x 1、VGA x 1
電源
  • AC 100~240 V
  • 50~60 Hz
  • 最大250 VA
  • AC 100~240 V
  • 50~60 Hz
  • 最大250 VA
  • AC 100~240 V
  • 50~60 Hz
  • 最大250 VA
環境条件 15~35 °C、相対湿度80 %以下(結露なし) 15~35 °C、相対湿度80 %以下(結露なし) 15~35 °C、相対湿度80 %以下(結露なし)
正味重量(本体のみ) / 出荷時の重量 15.9 kg/20.5 kg 17.6 kg/22.2 kg 17.8 kg/22.4 kg
寸法(幅 x 奥行 x 高さ) 33 cm x 51 cm x 23.1 cm 33 cm x 51 cm x 23.1 cm 33 cm x 51 cm x 23.1 cm
準拠規格
  • CEマーク
  • EMC指令EN 61326-1
  • LV指令EN 61010-1
  • RoHS
  • CEマーク
  • EMC指令EN 61326-1
  • LV指令EN 61010-1
  • RoHS
  • CEマーク
  • EMC指令EN 61326-1
  • LV指令EN 61010-1
  • RoHS
特殊機能 自動化オプション、自動VIメソッド 自動VIメソッド、API計算、温度スキャン、FillingCheck™(気泡検出機能)。

オプション: カウンター冷却、オートメーション、Abbemat屈折計との組み合わせ
範囲内の任意の2点温度で粘度及び密度を同時測定するダブル測定セル、VIメソッド、API計算、FillingCheck™(泡検出機能)。

オプション: オートメーション、Abbemat屈折計との組み合わせ

*調整のポイント(以下を参照)または校正補正点で立証済みです。標準の不確かさは含まれません。調整範囲内で理想的な測定条件とサンプル条件の下でのみ有効です。

データは全てスタンドアロン装置について言及したものです。
詳細については、㈱アントンパール・ジャパンにお問い合わせください。

対応する標準規格

A

API 2540
ASTM D1250
ASTM D2161
ASTM D2270
ASTM D2501
ASTM D2502
ASTM D2880
ASTM D396
ASTM D4052
ASTM D5002
ASTM D6074
ASTM D6448
ASTM D6823
ASTM D7042
ASTM D7152
ASTM D975
ASTM D7666
ASTM D7720
ASTM D8046
ASTM D341
ASTM D3238
ASTM D5372
ASTM D6710
ASTM D7665
ASTM D7863
ASTM D4174
ASTM D8128
ASTM F3208
ASTM D7752
ASTM D8185
ASTM D7155
ASTM D8181
ASTM F3337
ANP Nº 804

C

CPTC SH/T 0604-2000 eqv.ISO 12185

D

DIN 51659-2

E

EN 16896
EN 16766
EN 141214-2019

G

GB T 29617
GJB 9131

I

IP 200
IP 365
ISO 12185
ISO 2909
ISO 91
IS 1460
IP 626

M

MIL PRF-17331L

O

OENORM C1109

S

SH T 0870
SN T 3518

アントンパール社の認定サービス

アントンパール社のサービス/サポート品質:
  • 世界中で350人を超えるメーカー認定専門技術者
  • お客様の地域の言語による確かなサポート
  • 稼動期間全体にわたりお客様の投資を保護
さらに詳しく

書類

アクセサリー

選択項目: 全てのフィルターをリセットする X
産業分野
産業グループ
対応する標準規格
表示 /

関連製品