インライン粘度計: L-Vis 510とL-Vis 520 Ex

優れた装置ソリューション

L-Visインライン粘度計ソリューションでは、独自のインラインプロセステクノロジーとラボ用レオメーターにおける世界的リーダーのノウハウを融合しました。プロセス産業で最も遅いせん断速度を採用することにより、ラボ用装置と最高クラスの相関結果を得ることができます。これによって、衛生陶器、シャンプー、ビスコース、パン生地など特にせん断変形に依存する挙動を有するサンプルについて、信頼性の高いインライン測定が可能となり、高品質の製品とラボ時間の短縮が実現しました。

Get in touch ドキュメントの検索

主な機能

ラボ測定レベルの測定をインラインで実現

ラボ測定レベルの測定をインラインで実現

  • 製品スループットの向上: ラボ測定の回数を1時間に1回から1日1回に削減できます。
  • 製品品質の向上: 連続インライン測定により、環境条件や読み取りエラーなどラボ関連のサンプル前処理の問題を回避できるため、例えば、陶器製造において廃棄量を20 %低減できます。
  • 信頼性の高いインライン性能: ラボ用レオメーターのトップメーカーであるアントンパール社の専門知識は、様々な動作条件下でインラインセンサとラボ用装置の優れた相関関係を約束します。
  • せん断速度は選択可能で、せん断速度をラボ用装置のせん断速度に近くなるように適合させることができるため、ラボとプロセスの相関関係をさらに改善できます。
せん断変形に依存するサンプルのクラス最高の分析

せん断変形に依存するサンプルのクラス最高の分析

  • 10 s-1の低せん断速度を採用して、お客様のサンプルの特性に関するより有用かつ詳細な情報を取得します。せん断曲げ部分ではなく低せん断平坦部のずり流動化ポリマー溶液などを測定します。
  • 3つの異なる回転速度から選択して、様々なプロセス段階における多様な流動特性を正確に追跡します。
  • 粘度値は温度補正できるため、温度変化の影響は最小化されます。
厳しいプロセス条件でも信頼性の高い結果

厳しいプロセス条件でも信頼性の高い結果

  • センサーは、製品工程に直接設置できます。
  • 圧力が低下したり流速が変化(最大2 m/s)しても、測定に影響はありません。
  • ベアリング摩擦やシーリング摩擦などの外部からの力は、測定結果に影響しません。
  • 均質な液体や懸濁液を、卓越した繰り返し精度を維持しつつ測定することが可能です。
多様なプロセスの設置及び通信が可能

多様なプロセスの設置及び通信が可能

  • L-Visは、撹拌タンク、メインライン、バイパスラインへ設置できます。革新的な測定原理により、サンプルは常に適切に交換されます。
  • 様々な取り付けアダプターによるプロセス接続により、設置が非常に簡単です。
  • 様々なフィールドバスや4~20 mAのアナログ信号が利用できるため、PLC/DCSへの通信が確実に実行されます。

技術仕様

L-Vis 510 L-Vis 520 Ex
測定原理 回転・動的流圧方式 回転・動的流圧方式
粘度
測定範囲 1~50,000 mPa.s 1~50,000 mPa.s
標準精度 1 % 1 %
標準繰り返し精度 0.5 % 0.5 %
条件
プロセス温度範囲 -5~+200 °C -5~+195 °C
周辺温度 -20~+40 °C -20~+40 °C
プロセス圧力範囲 0~25 bar 0~25 bar
ハウジング
材料 ステンレス鋼(アルマイト加工) ステンレス鋼(アルマイト加工)
寸法(長さ x 幅 x 高さ) 420 mm x 200 mm x 180 mm 400 mm x 200 mm x 240 mm
重量 約12 kg 約13 kg
フランジタイプ

L-Vis Process Flange DN60(溶接接続)
(25 bar @ 200 °C);
L-Vis Process Flange DN60(アダプタ付属)
(25 bar @ 100 °C, 20 bar @ 200 °C);
EN 1092-1/05/DN80/PN16、
EN 1092-1/05/DN100/PN16
ANSIフランジ3"、4" CL 150
VARIVENT® Type N (10 bar @ 135 °C)

L-Vis Process Flange DN60(溶接接続)
(25 bar @ 200 °C);
L-Vis Process Flange DN60(アダプタ付属)
(25 bar @ 100 °C, 20 bar @ 200 °C);
EN 1092-1/05/DN80/PN16、
EN 1092-1/05/DN100/PN16
ANSIフランジ3"、4" CL 150
VARIVENT® Type N (10 bar @ 135 °C)

Sensor (センサ)
接液部材質 ステンレス鋼 1.4542、ダイヤモンドコート付きSiCシール、バイトンOリングシール ステンレス鋼 1.4542、ダイヤモンドコート付きSiCシール、バイトンOリングシール
設置寸法 最小130 mm x 最小100 mm(長さ x 直径) 最小130 mm x 最小100 mm(長さ x 直径)
インストール インライン、バイパス、タンク インライン、バイパス、タンク
設置方向 水平及び垂直 水平
シーリング シングルメカニカルシール 緩衝液を使用するダブルメカニカルシール
Operating terminal
ディスプレイ 35 mm x 60 mmのディスプレイ(光学ボタン含む) 35 mm x 60 mmのディスプレイ(光学ボタン含む)
アナログ/デジタル通信
アナログ出力 4 ~ 20 mA x 2 4 ~ 20 mA x 2
デジタル出力 x 1 x 1
デジタル入力 x 1 x 1
フィールドバス通信 PROFIBUS DP、ProfiNet、Modbus TCP、イーサネット/IP、DeviceNet PROFIBUS DP、ProfiNet、Modbus TCP、イーサネット/IP、DeviceNet
電源 DC 24V、3.75 A DC 24V、3.75 A
保護等級 IP 65 IP 65
危険区域への対応 No

ATEX/IECEx: II 2 G Ex d IIB T6 Gb
Class I、DIV 1、Groups C及びD、T6(米国)
Class I、DIV 1、Groups C及びD、T6(カナダ)

アントンパール社の認定サービス

アントンパール社のサービス/サポート品質:
  • 世界中で350人を超えるメーカー認定専門技術者
  • お客様の地域の言語による確かなサポート
  • 稼動期間全体にわたりお客様の投資を保護
さらに詳しく

書類