non metals

非金属

いわゆる非金属は多種多様に存在するため、アプリケーションオプションの可能性には限りがなく、同様に多数の関連分析手順が必要になります。アントンパール社では、材料特性評価、品質管理、前処理などに適したハイエンドラボ向けの測定ソリューションを提供しています。 下記の装置リストでは、お客様固有の様々なニーズに応える測定装置をご紹介しています。また、当社に直接お問い合わせいただければ、最適なソリューションを見つけるお手伝いをいたします。

Get in touch

Anton Paar 製品

選択項目: 全てのフィルターをリセットする X
操作のタイプ
対応する標準規格
製品グループ
デバイスタイプ
表示 /

結果が見つかりませんでした!

Litesizer™ 100

Litesizer™ 500

PC制御可能な調整ステージ

インダストリアルタイプカロテスト(CAT²i)

ウルトラナノインデンテーションテスタ: UNHT³

高温チャンバHTK 1200Nは、1200 °Cまでの高温で、反射法と透過法を組み合わせたXRD測定に使用されます。

キャピラリーエクステンション:HTK 1200N

コンパクトタイプカロテスト (CAT²c)

ナノインデンテーションテスタ: NHT³

ナノスクラッチテスタ: NST³

ピンオンディスクトライボメータ: TRB³

Benchtop Heating Stage BTS 500

ベンチトップ加熱ステージ:BTS 150 | BTS 500

ボールミルBM500

マイクロインデンテーションテスタ(MHT³)

マイクロスクラッチテスタ(MST³)

マイクロ波でサンプルを濃縮するローター8EVAPは、モジュール型のマイクロ波サンプル前処理システム、Multiwave PRO用の革新的なアクセサリーです。8つの容器で同時に処理できるため、マイクロ波加熱を利用した酸とサンプル水溶液の濃縮作業を大幅に簡略化し、時間を短縮します。

マイクロ波による気化: ローター8EVAP

マイクロ波前処理装置: Multiwave GO Plus

16の耐高圧容器を備えた酸分解ローター16HF100は、高速サンプルスループットと効率的な処理の実現を目指して設計された製品です。

マイクロ波前処理装置: ローター16HF100

16の耐圧容器を備えた酸分解ローター16MF100は、高速サンプルスループットと効率的な処理の実現を目指して設計された製品です。

マイクロ波前処理装置:ローター16MF100

ローター1DRYは、分解前サンプルの効率的な処理に最適なアクセサリーです。マイクロ波加熱による乾燥は、従来の方法と比較して所要時間が4分の1と短く、サンプルの炭化や汚染もありません。

マイクロ波加熱による乾燥: ローター1DRY

ローター16SOLV HF100はマイクロ波加熱による有機及び無機サンプルの分解・抽出に対応し、Multiwave PROの可能性を広げます。スクリューキャップを交換すれば、簡単に酸分解用にアップグレードできます。

マイクロ波抽出: ローター16SOLV HF100

ローター16SOLV MF100はマイクロ波加熱による有機及び無機サンプルの分解・抽出に対応し、Multiwave PROの可能性を広げます。スクリューキャップを交換すれば、簡単に酸分解用にアップグレードできます。

マイクロ波抽出: ローター16SOLV MF100

レオメータ: MCR 102、MCR 302、MCR 502

レベテスト®スクラッチテスタ(RST³)

低温チャンバー:TTK 600

低温・高湿チャンバCHC plus+は、汎用のCHC低温・高湿チャンバに高度な湿度(RH)発生器を組み合わせた独自の製品です。X線回折を使用して、湿度または温度に依存する材料の構造変化を分析できます。

低温・高湿チャンバー:CHC plus⁺

動的粘弾性レオメータ測定ヘッド: DSR 502

Reactor Chamber: XRK 900

反応チャンバー:XRK 900

The RheolabQC is the quality control rheometer from Anton Paar. RheolabQC with temperature device C-PTD 180/AIR/QC and with Flexible Cup Holder.

回転式レオメータ:RheolabQC

固体表面分析用ゼータ電位測定装置: SurPASS™ 3

日常的な固体表面分析向けのルーチン分析用固体表面ゼータ電位測定装置: SurPASS™ 3 Eco

Multiwave PROのローター8Nに温度プローブを取り付けた場合の上面図。

温度プローブ

High Temperature Vacuum Tribometer

真空トライボメータ(VTHT/VTRB)

粒子分析用ソフトウェア: Kalliope™

Penetrometer PNR 12 with accessories for cone penetration and needle penetration.

針入度試験器:PNR 12

高圧チャンバHPC 900は、気体-固体間の相互作用を分析するIn-Situ X線回折のための高温・高圧チャンバです。

高圧チャンバー:HPC 900

高温ウルトラナノインデンテーション(UNHT³ HTV)

HKT 1200N - 堅牢な設計の高温チャンバで、1200 °Cまでの様々な雰囲気下でのIn-Situ X線回折に使用されます。

高温オーブンチャンバー:HTK 1200N

高温ストリップヒーターチャンバー:HTK 16N | HTK 2000N

Temperature Tribometer

高温トライボメータ(THT)

表示 /

Anton Paar 用途

Improve Digestion Quality and Save Money – Microwave Digestion rules out Open Digestion

Improve Digestion Quality and Save Money – Microwave Digestion rules out Open Digestion

Reliable elemental analysis results need robust sample preparation to destroy sample matrices or to separate matrix from analytes. The sample preparation step is by far the most error-prone and critical step of the analytical procedure.

Characterization of the scratch resistance of ceramic tiles

Characterization of the scratch resistance of ceramic tiles

High temperature tribological behavior of advanced hard coatings for cutting tools

High temperature tribological behavior of advanced hard coatings for cutting tools

High temperature tribological behavior of advanced hard coatings for cutting tools

The influence of Surface Roughness on Instrumented Indentation Testing (IIT)

The influence of Surface Roughness on Instrumented Indentation Testing (IIT)

Characterization of thermal spray coatings by Instrumented Indentation and Scratch Testing (Part I)

Characterization of thermal spray coatings by Instrumented Indentation and Scratch Testing (Part I)

Characterization of thermal spray coatings by instrumented indentation and scratch testing Part II: Indentation of plasma sprayed coatings

Characterization of thermal spray coatings by instrumented indentation and scratch testing Part II: Indentation of plasma sprayed coatings

Nanoindentation and Nanoscratch of Oxide Coatings on Thin Film Polymer Substrates

Nanoindentation and Nanoscratch of Oxide Coatings on Thin Film Polymer Substrates

Mechanical properties of ultrananocrystalline diamond (UNCD) films with an influence of the nucleation density on the structure

Mechanical properties of ultrananocrystalline diamond (UNCD) films with an influence of the nucleation density on the structure

Nanoindentation approach to mechanical testing of extremely soft materials

Nanoindentation approach to mechanical testing of extremely soft materials

Nanotribological properties of Diamond like carbon thin flexible films on ACM rubber

Nanotribological properties of Diamond like carbon thin flexible films on ACM rubber

Physical characterization of coated surfaces - Part II : Scratch Test

Physical characterization of coated surfaces - Part II : Scratch Test

Review of Indenter Materials for High Temperature Nanoindentation

Review of Indenter Materials for High Temperature Nanoindentation

Spherical Nanoindentation of Polyacrylamide Hydrogels using the Bioindenter (BHT)

Spherical Nanoindentation of Polyacrylamide Hydrogels using the Bioindenter (BHT)

The Ultra Nanoindentation Tester: New generation of thermal drift free indentation

The Ultra Nanoindentation Tester: New generation of thermal drift free indentation

Identifying three different particle sizes in one sample with DLS

Identifying three different particle sizes in one sample with DLS

Particle suspensions often contain more than one size of particle. However, many particle analyzers cannot resolve particle mixtures, instead they detect an average of all sizes. The Litesizer™ 500 can detect three sizes in one sample.

Nanoparticles for Ceramics: Size, Stability & pH

Nanoparticles for Ceramics: Size, Stability & pH

In nanoparticle suspensions that will be used in ceramics, particle size and stability are of vital importance. Suspension stability is essential to ensure that the particles to stay in suspension, and maintain constant particle size.

Detection of Native Oxide on Silicon Nitride Wafers

Detection of Native Oxide on Silicon Nitride Wafers

The zeta potential is a very sensitive parameter to detect traces of impurities on solid surfaces and their removal during surface cleaning.