Tribometer Vacuum

真空トライボメータ(VTHT/VTRB)

真空トライボメータは、真空条件における時間、接触圧力、速度、温度において、自己潤滑性コーティングの摺動寿命と、固体材料またはハードコーティングの摩擦摩耗特性を測定するために使用されます。
アントンパール社のトライボメータは、世界各国の1,000か所を超える研究所において、次の材料分析における信頼性が実証されています。

  • 10e -7 mbarまでの高真空環境
  • 新素材(セラミック、金属、ポリマー)
  • 自己潤滑性システム
  • 品質保証
Get in touch ドキュメントの検索

主な機能

技術的特長:

  • 高精度に校正された摩擦及び摩耗測定
  • 安定した接点、寄生的摩擦なし
  • 可変のサンプルサイズ及び形状
  • 自動停止(最大トラック長/最大摩擦係数)
  • 液中及び制御湿度下における試験
  • DIN 50324、ASTM G99、ASTM G133準拠の試験
  • PC用のパワフルなソフトウェアパッケージ

 

その他の機能:

  • 高温モデル(最高温度: 1000°C)
  • 様々なボール/ピンホルダーを提供
  • 接触深さ測定
  • 高速モーター(1500 rpm)
  • 電気接触抵抗

技術仕様

回転速度1~500 rpm
(オプション: 1500 rpm)
最大トルク450 mNm
摩擦力(LVDTセンサー)最大10 N
(オプション: 20 N)
最大ディスク寸法Ø最大55 mm、
Ø最小11mm
最大厚: 10 mm
最大垂直荷重 10 N
(オプション: 60 N)

Anton Paar Certified Service

アントンパール社のサービス/サポートの品質:
  • 世界中で350人を超えるメーカー認定専門技術者
  • お客様の地域の言語による確かなサポート
  • 製品のライフサイクル全体にわたりお客様の投資を保護
さらに詳しく

書類

関連製品