これは必須入力項目です。

動的粘弾性測定装置:
SmartPave

モデル:
  • The asphalt rheometer for quality control and routine measurements of asphalt and bitumen
  • Illuminated sample area for perfect trimming results
  • Air-cooled Cool Peltier temperature accessory makes thermostats obsolete
  • The asphalt rheometer for research and development of asphalt and bitumen
  • Patented features like TruGap™ (automatic gap measurement) and T-Ready™ (automatic sample temperature detection ) included
  • Suitable also for measurements of rubber-modified bitumen and at low-temperatures of down to -30 °C
税抜税込 0消費税
価格のご案内
一部の国で
オンラインでご購入可
アントンパールの機器をオンラインで購入
SKU:
オンラインの販売状況をチェック 見積を受け取る この製品をオンラインで購入
納期: %1$s~%2$s日 %1$s~%2$s週間 %1$s~%2$sか月

SmartPave 92及びSmartPave 102はアスファルトバインダー及びビチューメンを正確に測定できる動的粘弾性測定装置(DSR)です。Toolmaster™、クイックコネクト、ペルチェ素子温度制御(乾燥サンプルの加熱用)の他、AASHTO T315、AASHTO T350、AASHTO TP101、ASTM D7175、ASTM D7405及びDIN EN 14770準拠の測定手順をステップごとに表示するなどの使いやすさを追求した機能を搭載しています。両方の装置にはAASHTO T316、ASTM D4402、DIN EN 13302に準拠した測定に対応する共軸円筒システム向けの温度制御測定チャンバーを搭載することができます。

主な機能

アスファルト・ビチューメンの粘弾性試験の全領域をカバーする2つのモデル

アスファルト・ビチューメンの粘弾性試験の全領域をカバーする2つのモデル

動的粘弾性測定装置として定評のあるSmartPaveは、広い温度範囲にわたり規格に準拠して、または従来の粘弾性に関する分析手法に基づいて、改質及び非改質アスファルト結合材とビチューメンを分析することができます。SmartPave 102は厳しい測定要件にも応える性能を備え、SmartPave 92は特に品質管理とアスファルトの検査機関における日常的な測定要件を満たすように設計されています。

アスファルト・ビチューメン試験における新たな進路を示すレオコンパス(RheoCompass™)ソフトウェア

アスファルト・ビチューメン試験における新たな進路を示すレオコンパス(RheoCompass™)ソフトウェア

レオコンパスソフトウェアは、測定結果全体を見渡し、洞察力に富んだ情報を提供するナビゲーションツールです。特にアスファルト業界のニーズに沿って作成されたテンプレートが多数含まれています。事前設定されたテスト手順には、AASHTO、ASTM、DIN EN、及びFGSVによって定義された全ての測定タイプについて、ステップごとの操作手順が含まれています。

操作を容易にするユニークなアクセサリー

操作を容易にするユニークなアクセサリー

SmartPave 92とSmartPave 102には、独自の温度制御ユニットとして、サンプルの上下にヒーティングエレメントを取り付けた初のペルチェ素子加熱システムが搭載されています。また、測定システム及び温調システムをレオメータに接続すると直ちに認証し、システム構成が自動的に最適化されるツールマスター(Toolmaster™)機能も備えています。これにより手動入力による人為的エラーを未然に防ぎます。

全自動温度校正

全自動温度校正

レオコンパス(RheoCompass™)ソフトウェアによって、全自動での温度校正と検証のルーチンが提供されます。アスファルト試験において、温度の精度と安定性は極めて重要です。アントンパール社独自の自動温度校正ルーチンによって、温度勾配は 0.1 °C 未満に抑えられます。

経験豊かな専門家チームが迅速に対応

経験豊かな専門家チームが迅速に対応

世界各国に広がるサービスネットワークを生かして、お客様のシステムを熟知した専門技術者が迅速に対応します。アントンパール社には世界各国での導入実績と広範なアプリケーションデータベースがあります。さらに土木工学機関との協力により、アスファルト結合剤やビチューメンに関するお客様の課題を解決する最適な選択肢として、信頼できるサポートをご提供します。 

技術仕様

技術仕様 SmartPave 92
SmartPave 102
ベアリング  エア エア
ECモーター  あり
最大トルク 125 mNm 200 mNm
最小トルク(回転) 1 µNm 5 nNm
最小トルク(振動) 1 µNm 2 nNm
トルク分解能 100 nNm 0.5 nNm
偏向角
(設定値)
1~∞ μrad 1~∞ μrad
偏向角分解能 614 nrad 10 nrad
最小角速度 10-4 rad/s 10-8 rad/s
最大角速度 157 rad/s 314 rad/s
最大回転速度 1500 1/min 3000 1/min
最小角周波数 10-4 rad/s 10-7 rad/s
最大角周波数 628 rad/s 628 rad/s
ノーマルフォース範囲 0.01~50 N
ノーマルフォース分解能 1 mN
最大温度範囲 -5~+200 °C -40~+200 °C
ツールマスター(Toolmaster™) あり あり
クイックコネクト あり あり
ギャップの自動設定(AGC/AGS) あり あり
トゥルーギャップ(TruGap™) (ギャップ測定用の特許取得済み革新的システム) なし あり
温度待機自動設定機能T-Ready™ (サンプルの温度を自動検知して転送) なし あり
軸方向速度制御とノーマルフォース制御: タック、スクイーズ なし あり

用途

AASHTO T315 / ASTM D7175
(SHRP試験/SuperPave PG)
 あり あり
AASHTO T316 / ASTM D4402
DIN EN 13302及び13702
(回転式粘度試験)
 あり あり
AASHTO T350 / ASTM D7405
DIN EN 16659
(MSCR試験)
あり あり
AASHTO TP101-UL (LAS試験) なし あり
FGSV AL 720 BTSV
FGSV AL 721 (一定のせん断速度)
FGSV AL 722 (温度分散)
FGSV AL 723 (MSCR試験)
あり あり
マスターカーブ オプション あり
ゴム改質ビチューメンの測定 なし あり
低温測定 -30°C (パラレルプレート) なし あり
低温測定 -20°C (ねじれ) なし あり

 

 

対応する標準規格

A

AASHTO T315 "SHRP試験"
AASHTO T316
AASHTO T350 "MCSR-Test"
AASHTO TP101 "LAS試験"
AASHTO TP123 BYET
ASTM D4402
ASTM D7175 SHRP-Test
ASTM D7405 "MSCR試験"
ASTM D7552

D

DIN EN 13302
DIN EN 14770
DIN EN 16659 "MSCR-Test"
DIN EN 103702

F

FGSV AL 720 BTSV
FGSV AL 721 Constant Shear Rate
FGSV AL 722 Temperature Sweep
FGSV AL 723 MSCR-Test

Anton Paar Certified Service

アントンパール社のサービス/サポート品質:
  • 世界中で350人を超えるメーカー認定専門技術者
  • お客様の地域の言語による確かなサポート
  • 稼動期間全体にわたりお客様の投資を保護
  • 3年保証
さらに詳しく

書類

アクセサリーとソフトウェア