• HPA-Sは、湿式化学におけるAAS、ICP、及びボルタンメトリ―の高圧サンプル前処理において究極の性能を発揮します。HPA-Sを用いた酸分解法は、標準手順として国際的にも高く評価されており、日常作業において高い性能を発揮する方法として数多くのラボで導入されています。
  • 密閉された反応容器は320 °Cまでの温度と130 barまでの圧力に対応でき、システム関連エラーのない、迅速かつ完全な鉱化を保証します。
  • HPA-Sは、湿式化学におけるAAS、ICP、及びボルタンメトリ―の高圧サンプル前処理において究極の性能を発揮します。HPA-Sを用いた酸分解法は、標準手順として国際的にも高く評価されており、日常作業において高い性能を発揮する方法として数多くのラボで導入されています。

高圧分解:HPA-S高圧アッシャー

HPA-Sは、湿式化学におけるAAS、ICP、及びボルタンメトリーの高圧サンプル前処理において究極の性能を発揮します。HPA-Sを用いた酸分解法は、標準手順として国際的にも高く評価されており、日常作業において高い性能を発揮する方法として数多くのラボで導入されています。密閉された反応容器は320 °Cまでの温度と130 barまでの圧力に対応でき、システム関連エラーのない、迅速かつ完全な鉱化を保証します。

Get in touch ドキュメントの検索

主な機能

一定の高温及び高圧を維持

  • 最高320 °C及び130 barの酸分解
  • サンプルの完全な鉱化
  • 容器や蓋の変形なし
  • 分解時間を無制限に拡張

あらゆる容器の均一な加熱

  • 正確な温度制御
  • 全サンプルに同一の反応条件 - サンプル、試薬、及び容器サイズに依存しない

最高の高圧分解容器

  • 密閉された高純度石英容器
  • 分析物のロスがない、コンタミネーションが最小限
  • 洗浄不要な低価格の使い捨てシール
  • 様々な作業に対応可能な各種サイズの容器

妥協なき安全性

  • 複数の圧力開放装置を備えた堅牢な構造
  • セキュアロックにより動作エラーを防止

技術仕様

圧力容器 高張力ステンレス鋼、容量:1.5 L
セーフティーロック付きのクイックシール
最高動作温度 320 °C
動作圧力 130 bar
最大圧力

180 bar
試験圧力 258 bar
電源1700 W / 230V、50~60 Hz
寸法 (幅x奥行x高さ)460 x 420 x 820 mm
重量45 kg

対応する標準規格

A

ASTM C1234

アントンパール社の認定サービス

アントンパール社のサービス/サポート品質:
  • 世界中で350人を超えるメーカー認定専門技術者
  • お客様の地域の言語による確かなサポート
  • 稼動期間全体にわたりお客様の投資を保護
さらに詳しく

書類

アクセサリー

選択項目: 全てのフィルターをリセットする X
産業分野
産業グループ
対応する標準規格
表示 /