複合解析: Modulyzer

サンプルから最大限の情報を引き出す

Modulyzer複合解析システムを使えば、1回の測定サイクルで1つのサンプルから最大7つのパラメーターを測定できます。アントンパール社のサンプルチェンジャーと組み合わせれば、最大71のサンプルを全自動で連続して解析することも可能です。必要な精度に応じて、4種類の密度計または密度/音速計、5種類の旋光計、6種類の屈折計、7種類のサンプルチェンジャーから任意のものを選び、システムを自由に構成することができます。必要に応じて、濁度計、phモジュール、粘度モジュールも追加できます。組み合わせる装置の数がどれだけ多くても、Modulyzerは1つの画面で操作できます。ぜひ、あなただけのModulyzerを構成してみてください。

Get in touch ドキュメントの検索

主な機能

1つの測定状況 + 1つのサンプル = 必要なあらゆる測定結果

1つの測定状況 + 1つのサンプル = 必要なあらゆる測定結果

アプリケーションのニーズを完璧に満たす測定システムを構築しましょう。組み合わせが可能な装置は、密度・音速計、旋光計、屈折計、濁度計、pH及び粘度モジュール、サンプルチェンジャーです。ニーズに応じて、様々な精度を備えた装置バージョンを提供しています。仕様の詳細や、個々のシステムの構成方法に関する詳細情報については、製品エキスパートにお問い合わせください
対応する装置は、全て相互運用が可能です。個別に使用できるのはもちろん、いつでも総合的システムへのアップグレードが可能です。

コンパクトな配置: 短い距離、高速測定

コンパクトな配置: 短い距離、高速測定

どのような構成を選んでも、ラボ内でのModulyzerの設置に広いスペースは必要ありません。複数の測定セル間の距離が短いため、複数のパラメーターを1回で測定する場合でも、測定時間が短縮され(3分未満)、必要なサンプル量も少なくなります(1 mLから最大20 mL、構成装置数によって異なります)。システム全体を1つのマスター装置で操作できるため、1つの画面で作業を行うことができます。1つのボタンを押すだけで、密度、音速、屈折率、旋光度、濁度、pH、粘度、液体の品質パラメーター計算値を測定できます。

充填、測定、洗浄の全3ステップを自動化

充填、測定、洗浄の全3ステップを自動化

アントンパール社の提供するXsample™サンプルチェンジャーのいずれかを使えば、測定手順が簡略化され、サンプルスループットが向上します。これらのサンプルチェンジャーは、1つのシリンジ充填の自動化から、最大71サンプルの連続充填・測定・洗浄の自動化まで、様々な自動化レベルに対応しています。最高36,000 mPa•sの粘度に対応するXsample™は、化学、香味料、香料、製薬、食品といった業界のあらゆるアプリケーションに最適です。

製薬業界に最適: あらゆるパラメーターを規則に従って測定

製薬業界に最適: あらゆるパラメーターを規則に従って測定

DMA™ M密度計、DSA音速計、Abbemat屈折計、MCP旋光計と、関連するpH、粘度、濁度モジュールは、21 CFR Part 11、cGLP/GMP、GAMP5、USP<1058>の要件を完全に満たしています。アントンパール社の追加サービス(製薬向け適格性評価とバリデーションのパッケージ)を利用すれば、規制対象となる環境ですぐにModulyzerを使い始めることができます。とはいえ、適格性評価は1回限りのイベントではありません。最初の装置の適格性評価結果に基づき、アントンパール社が定期的な適格性再評価をサポートします。 

デリケートなサンプルをやさしく測定: サンプルを破壊せず全て回収

デリケートなサンプルをやさしく測定: サンプルを破壊せず全て回収

香料や一部の化学物質などの高価なサンプルを分析する場合、コストを削減するためには、貴重な原材料を無駄にしないことが特に重要となります。Modulyzerはそうした無駄の削減をサポートし、サンプルを慎重に扱います。分析手順全体が非破壊的で、測定後にサンプルを完全に回収できます。

FillingCheck™を用いた気泡のない充填により、確実な結果を実現

FillingCheck™を用いた気泡のない充填により、確実な結果を実現

充填エラーにより測定結果に歪みが生じないようにするために、DMA™ M密度計とMCP旋光計は特殊な機能を搭載しています。FillingCheck™は全自動かつリアルタイムで充填エラーを検知し、充填されたサンプルに気泡や粒子が含まれている場合に警告メッセージを発します。この機能は手動充填にも自動充填にも対応しています。さらに、DMA™ M密度計はU-View™カメラ機能も備えています。この機能は、充填されたU字管の高解像度ライブ画像を表示するものです。この画像は、測定レポートに含めることができます。

技術仕様

  測定範囲 精度 繰り返し精度
DMA™ 4100 M Density 0~3 g/cm³ 0.0001 g/cm³ 0.00001 g/cm³
温度 0~100 °C 0.05 °C 0.02 °C
DMA™ 4500 M Density 0~3 g/cm³ 0.00005 g/cm³ 0.000005 g/cm³
温度 0~100 °C 0.03 °C 0.01 °C
DMA™ 5000 M Density 0~3 g/cm³ 0.000007 g/cm³ 0.000001 g/cm³
温度 0~100 °C 0.01 °C 0.001 °C
DSA 5000 M Density 0~3 g/cm³ 0.000007 g/cm³ 0.000001 g/cm³
音速 1000~2000 m/s - 0.1 m/s
温度 0~100 °C 0.01 °C 0.001 °C
MCP 100 旋光度 ±89.9 ° ±0.01 ° ±0.01 °
温度 20 °C及び25 °C ±0.2 °C -
MCP 150 旋光度 ±89.9 ° ±0.005 ° ±0.005 °
温度 15~35 °C ±0.1 °C -
MCP 5100 旋光度 ±89.9 ° ±0.0025 ° ±0.002 °
温度 20 °C及び25 °C ±0.1 °C -
MCP 5300 旋光度 ±89.9 ° ±0.0020 ° ±0.002 °
温度 10~45 °C ±0.05 °C -
MCP 5500 旋光度 ±89.9 ° <0.0020 ° ±0.001 °
温度 10~45 °C ±0.03 °C -
Abbemat 300/350 屈折率 1.26~1.72 nD ±0.0001 -
温度 4~85 °C ±0.05 °C -
Abbemat 500/550 屈折率 1.26~1.72 nD ±0.00002 -
温度 4~85 °C ±0.03 °C -
Abbemat 450 屈折率 1.26~1.72 nD ±0.0001 -
温度 4~85 °C ±0.05 °C -
Abbemat 650 屈折率 1.26~1.72 nD ±0.00002 -
温度 4~85 °C ±0.03 °C -
Xsample™ 320 (high resistance) 粘度 3,000 mPa•s
Xsample™ 330 (high resistance) 粘度 3,000 mPa•s
Xsample™ 340 粘度 36,000 mPa•s
Xsample™ 520 粘度 3,000 mPa•s
Xsample™ 530 粘度 36,000 mPa•s

対応する標準規格

P

Ph.Eur. 2.2.5 - 相対密度
Ph.Eur. 2.2.6 - 屈折率

U

USP 831 - 屈折率
USP 841 - 比重

アントンパール社の認定サービス

アントンパール社のサービス/サポート品質:
  • 世界中で350人を超えるメーカー認定専門技術者
  • お客様の地域の言語による確かなサポート
  • 稼動期間全体にわたりお客様の投資を保護
さらに詳しく

アクセサリー

選択項目: 全てのフィルターをリセットする X
産業分野
産業グループ
対応する標準規格
表示 /