推奨される結果

MCRトライボメータ

レオメータによる高精度なトライボロジ測定

MCRトライボメータの精密な駆動と垂直力制御はトライボロジ測定に大きな進化をもたらします。MCRシリーズに専用設計された様々なアクセサリが使用できます。

このシステムは、あらゆるアクセサリの回転測定と振動測定を柔軟にプログラミングできる操作性に優れたオペレーションソフトウェアを標準搭載しています。様々なトライボロジパラメーターに対応したソフトウェアは、標準的な測定条件が事前に設定された測定テンプレートが用意されています。

このシステムによりストライベックカーブと静摩擦 (初動トルクを含む)が得られ、さらに任意に設定可能な駆動条件とノーマルフォース制御と温度制御を自由に組み合わせることができます。測定結果より、潤滑剤(オイル、グリース)、金属材料やコーティング膜(ポリマー、セラミックなど)の摩擦特性から要素試験(ベアリングなど)、人工皮膚のすべり摩擦や食品の嚥下特性まで、幅広いアプリケーションでのトライボロジ特性を評価できます。

お問い合わせ 書類検索

特長

駆動精度を追求するカギ - ECモーター技術

駆動精度を追求するカギ - ECモーター技術

25年の経験を1つのモーターに凝縮 - アントンパール社のトライボメータだけの技術です。エアベアリングで支持されたシンクロナスECモーターはローターの摩擦がなく、高感度、高精度の駆動を実現します。

簡単操作のソフトウェア

簡単操作のソフトウェア

直感的な使いやすさを備えたオペレーションソフトウェアには、必要な測定テンプレート、測定条件とデータ解析の検索及びカスタム設定、データのエクスポート、レポート作成など様々な機能が標準搭載されています。トライボロジ測定が初めての方でも問題なく操作ができるよう、測定ガイドが提供されます。ビデオや写真が組み込まれたわかりやすい測定テンプレートは、ご要望に応じてカスタマイズが可能です。ユーザーアカウントは、測定者ごとに作成することができます。

多彩な接触条件

多彩な接触条件

MCRトライボメータは様々な接触条件に対して最良な測定結果を得るために、様々な形状のサンプルホルダーと対応した測定システムを個別に構成することができます。このような柔軟なカスタマイズは、研究機関や業界パートナーとの共同研究によって実現しました。お客様の要望に応じて、ベアリングなどのコンポーネントのほか、ドライとウェットの両方のモデルでの測定機構や様々なカスタムソリューションをご用意しています。少量の潤滑油でも効率よく測定することができます。サンプルホルダーを交換するだけで、点や線、平面の接触条件で測定できます。さらに、光学測定や電気化学測定をオプションを付加することもできます。

技術仕様


MCRトライボメータベース

温度制御方式ペルチェガス対流
測定セルT-PTD 200T-PID/44T-BTP

環境条件

温度範囲-40 ~最高200 °C-30 ~190 °C-20 ~180 °C-150 ~450 °C
相対湿度--5 ~95 %-

接触条件

ノーマルフォース範囲1 ~50 N0.7 ~50 N0.1 ~70 N
ノーマルフォース分解能0,005 N
接触タイプ点、軸受点、線、平面点、軸受

駆動条件

回転駆動

回転速度範囲10-6~3000 rpm10-6 ~1000 rpm10-6 ~3000 rpm
滑り速度範囲10-8 ~3.3 m/s10-8 ~2.3 m/s10-8 ~1.4 m/s
回転トルク範囲1 nNm~300 mNm
トルク分解能0.1 nNm
摩擦力範囲250 nNm~120 N
摩擦力分解能25 nNm

回転往復

周波数10-7 ~100 Hz
偏向角範囲1 ~∞ μrad
偏向角分解能10 nrad

特殊測定オプション

最小オンライン摩耗深さ0.65 μm

書類

アクセサリー

あなたの選択: 絞り込みをリセット X
産業分野
業種
試験分析規格
Showing to of

同様の製品