これは必須入力項目です。
Invalid
製品番号
エラーが見つかりました

貫通細孔用キャピラリフローポロメータ:
Porometer 3G

モデル:
  • 0.07 μm~100 μmの細孔を測定
  • 最大100 psi (6.9 bar)のインレットガス供給源と一緒に使用
  • <0.03 μm~500μmの細孔を測定
  • 最大300 psi (20.7 bar)のインレットガス供給源と一緒に使用
  • <0.018 μm~500 μmの細孔を測定
  • 標準サンプルホルダーで0.01 L/min~200 L/minのサンプル流量に対応
  • 最大500 psi (34.5 bar)のインレットガス供給源と一緒に使用
オンライン限定価格 | 税抜税込 0消費税
価格
はお問い合わせください
ご購入情報
アントンパールの機器をオンラインで購入
製品番号:
オンラインの販売状況をチェック 見積を受け取る この製品をオンラインで購入
納期: %1$s~%2$s営業日 %1$s~%2$s週間 %1$s~%2$sか月

Porometer 3Gは、どのようなサンプルでも30分以内に正確で再現性の高い貫通の細孔径測定を行うことができます。このキャピラリフローポロメータシリーズは、シンプルな操作性と一般的な測定速度により、フィルターなどの貫通細孔径分布の測定に最適です。お客様のサンプルの細孔径範囲とフロースルー特性に適したPorometer 3Gが必ずあります。

主な機能

校正不要: オペレーターの時間と労力を節約

校正不要: オペレーターの時間と労力を節約

Porometer 3Gの圧力検知ラインは、サンプルの圧力を直接測定するため、流量の変化による影響を受けません。対照的に、従来のキャピラリフローポロメータは、サンプルを置く前に固定点の圧力を測定し、サンプル固有の流路校正を利用してサンプルの圧力を予測していました。この経路内の気流の量は、存在する圧力勾配に影響を与えるため、サンプルの種類ごとに校正を実施して適用する必要がありました。Porometer 3Gの独自の設計は、この校正の必要性をなくしました。つまり、より少ない労力で、最終的により正確な測定が可能になります。

自動圧力調整により、常に理想的な測定条件を実現

自動圧力調整により、常に理想的な測定条件を実現

Porometer 3Gはインテリジェント加圧ルーチンを利用しているため、測定全体を通して平衡状態の測定結果を得ることができます。このルーチンでは従来のシステムにおける問題を解消しています。それは、上昇率が一定の測定では、その上昇率が速すぎる場合、各圧力データポイントで平衡化を達成するのに十分な時間が確保されず、細孔径が実際よりも小さく測定されてしまうという問題です。また逆に、同様の測定をゆっくりと行いすぎると、湿潤液の蒸発の影響が強調され、細孔径が実際よりも大きく測定されていました。Porometer 3Gユニットは自動で圧力を調整するため、設定に関係なく正確な結果が得られます。 

全データセットの完全な貫通細孔径分布

全データセットの完全な貫通細孔径分布

Porometer 3Gは、1台の流量計ですべての流量測定を行うため、材料に存在する貫通細孔について連続的な情報を得ることができます。これには、最大細孔径と平均細孔径の間の重要な領域も含まれます。沸点到達後に測定装置を切り替えるキャピラリフローポロメータは、このデータの一部を見逃すリスクを抱えています。Porometer 3Gを使用すれば、完全なデータセットを提供することができます。

選べる湿潤後乾燥と乾燥後湿潤

選べる湿潤後乾燥と乾燥後湿潤

キャピラリフローポロメトリーの測定には、「湿潤曲線」(異なる圧力下で気孔から湿潤液が排出されたことによる流れ)と「乾燥曲線」(湿潤液が存在する時に測定の圧力範囲にわたって材料を流れる流れ)の両方があります。湿潤後乾燥の測定はオペレーターにとってはるかに簡単で、実験の途中でサンプルホルダーを開ける必要がありません。乾燥後湿潤の測定では、湿潤曲線の作成中にサンプルに潜在的な影響があるかもしれないという懸念が払しょくされます。どちらの測定も、すべてのPorometer 3G装置で行うことができます。湿潤後乾燥の測定の簡単なワークフローを活用しながら、サンプルに応じて乾燥後湿潤の測定を行うこともできます。 

ラボでの幅広いサンプル要件に対応

ラボでの幅広いサンプル要件に対応

すべてのPorometer 3G装置は、お客様のサンプル測定ニーズに合わせた試験メソッドを開発するために、さまざまな形状要素とさまざまな流体を使用することができます。さらに、この装置の設計は、中空糸、固体片、または硬質管の構成で使用するための外部ホルダーを介して、さまざまなサイズや形状のサンプルに適応できます。 

技術仕様

  3G micro 3G z 3G zH
最小細孔径 0.07 µm <0.03 µm <0.02 µm
最大細孔径 100 µm 500 µm 500 µm
圧力コントローラ 1 2 2
コントローラ#1 0 psi~100 psi 0 psi~30 psi 0 psi~30 psi
コントローラ#2 0 psi~300 psi 0 psi~500 psi
圧力センサ 2 3 3
センサ#1 0 psi~5 psi
センサ#2 0 psi~100 psi
フローセンサ 1 1 2
センサ#1 0 L/min~100 L/min 0 L/min~100 L/min (標準) 0 L/min~10 L/min
センサ#2 0 L/min~200 L/min
フローセンサ切り替え 手動 自動
圧力検知精度 ±0.05 % f.s.
圧力分解能 16ビットA/D同等
フローセンサタイプ 高精度サーマルマスフロー
フローセンサ設定時間 <2秒
フローセンサ温度係数 <0.05 %/°C (15 °C~45 °C)
一般仕様
電気特性 AC 90~240 V、50/60 Hz
メインコントロールユニット寸法 (高さ×奥行×幅) 40 cm x 45 cm x 19 cm (15.8 in x 17.8 in x 19 in)
サンプルホルダーブロック寸法 (高さ×奥行×幅) 24 cm x 32 cm x 15 cm (9.5 in x 12.6 in x 6 in)
この表は標準構成を示しています。一部のモデルでは、利用できる圧力及び流量範囲が異なります。

アントンパール認定サービス

サービスとサポートにおけるアントンパールの品質:
  • 世界各地に350名以上のメーカー認定の技術者がいます。
  • お客様の言語でサポート
  • ライフサイクル全体にわたる資産の保護
  • 3年保証
さらに詳しく

書類

消耗品

消耗品

すべての商品をすべての国でオンライン購入できるわけではありません。

お住まいの国からオンラインで購入できるかは、以下のオンライン販売状況をご確認ください。

オンライン限定価格 | 税抜税込 0消費税

Porofil Wetting Fluid

納期: %1$s~%2$s営業日 %1$s~%2$s週間 %1$s~%2$sか月
製品番号: 193679