0~110 %のH2SO4のプロセス測定

アントンパール社の密度センサL-Dens 7400及び音速センサL-Sonic 5100は、H2SO4測定が必要な全ての状況に適しています。L-Com 5500と組み合わせて使用すると、90~110 %の遷移範囲内でも、H2SO4及び発煙硫酸の連続的な監視を高精度で行えます。

H2SO4溶液及び発煙硫酸の濃度測定

硫酸(H2SO4)は無色無臭の油性液体で、強い発熱反応を伴ってどのような割合でも水に溶解します。硫酸は化学業界の中心となる物質であり、肥料の製造、精油、排水処理、化学合成に加えて、鉛電池の電解液など、幅広いエンドアプリケーションに様々な濃度で使用されています。

アントンパール社のセンサは、H2SO4測定が必要なあらゆる状況に適合し、H2SO4の全濃度範囲(0~100 %)だけでなく、発煙硫酸の範囲(0~45 %の遊離SO3)もカバーしています。接液部には、タンタルやハステロイなど、耐性の高い材質を使用しています。

プロセス内でのH2SO4濃度測定を最高の精度で確実に行うには、酸濃度が変化したときに最大の変化を示す物理特性を採用する必要があります。

測定範囲に応じて異なる測定方法を使用することで、高精度の測定結果を達成できます。

ドキュメントを受け取る

このドキュメントを受け取るには、以下にメールアドレスをご入力ください。

読み込み中...

エラー