アントンパール・プルーブテックの10年

| Corporate

今年はアントンパールの100周年だけでなく、子会社や生産拠点の中にも大切な記念年があります。その一つがアントンパール・プルーブテックです。
2012年3月1日、アントンパールの傘下に入りました。旧「Petrotest Instruments GmbH & Co. 1873年にドイツ・ダーレヴィッツに設立された「KG」は、鉱物油産業用の試験・測定機器を製造していました。

成長、変化、そして成功
アントンパールが買収した2012年当時、同社で働く従業員は58人でした。現在、アントンパール・プルーブテックの社員はすでに87名です。

昔は燃料の分析が主な用途でしたが、今では燃料の売上は全体の41%に過ぎません。18%が化学分野、15%が潤滑油の分析に使われ、残りはもっと小さな分野に分かれています。

また、この10年間に市場分野だけでなく、製品群も変化しました。その結果、RapidOxy 100、Diana 700、世界で最も売れている引火点測定器PMA 500など、14種類の主要な測定器からなる強力な製品ラインが誕生しました。

ささやかなお祝い
現在のCOVIDの状況により、大きなお祝いはありません。とはいえ、社員には小さな「バースデーケーキ」(カップケーキ)が1つずつ配られます。

Happy Birthday, Anton Paar ProveTec!