推奨される結果

VSTAR

高分解能の蒸気吸着測定装置

VSTARシステムは、基本的な水蒸気吸着だけでなく、蒸気及びガス吸着の分析を、様々な分析条件の下でおこなえます。真空式ガス吸着技術にもとづき、高速高分解能で容積を測定するVSTARは、従来のDVS法に比べ、約半分の時間で分析結果が得られます。広範な化学的適合性により、多くの種類 (有機物、アルコール、アミン、その他) の吸着/脱着等温線及び速度を測定できます。VSTARシステムには2ステーションと4ステーションの構成があり、必要なスループットレベルに応じて選択可能です。

Get in touch カタログをダウンロード

技術仕様

性能 2ステーション 4ステーション
分析ステーション 2 4
センサ 3 (標準)、2 (オプション) 5 (標準)、4 (オプション)
ガス/蒸気の注入 1 蒸気源
1 ガス吸着ポート
1 専用ヘリウムポート
真空ポンプ 外付けオイルポンプ、又は内蔵ターボ分子ポンプ
圧力センサの範囲 1 bar 標準
(オプションで、10 トール又は100 トール)
センサの精度 <0.05 % FS
マニホールド/蒸気源の温度範囲 40~110 ℃
サンプル分析温度範囲 -20~100 ℃

Anton Paar Certified Service

サービス及びサポートでのアントンパール社の品質:
  • 世界中で350名を超えるメーカー認定の技術エキスパート
  • お客様の言語での有資格者によるサポート
  • ライフサイクルを通じた投資の保護
さらに詳しく