ワイン用パッケージ飲料アナライザーPBA-W M

複数のラボや様々な装置で測定する必要はもうありません。PBA-Wワイン用パッケージ飲料アナライザーは、ワイン及びスパークリングワインの密度、アルコール、総エキス含有量、CO2濃度などの重要な品質パラメータを1台で測定するモジュール型システムです。オプションでシステムを拡張し、濁度、pH、O2を測定することもできます。サンプル前処理が不要なため、充填されたボトルから直接サンプルを測定できます。

従来のシステムと比べて最大で6倍高速なPBA-Wは、時間と手間を抑えて高い精度を実現する、ワイン及びスパークリングワイン生産者にとって欠かせない装置です。

Get in touch ドキュメントの検索

主な機能

わずか4分間で高精度測定

  • サンプルの前処理を必要とせず、わずか4分で精度の高い測定が可能
  • CO2含有量、アルコール含有量、総エキス含有量を測定。密閉されたシステムで飲料パッケージから直接測定するため、CO2やアルコールのロスがありません。

1回の測定サイクルでワイン分析を完了

  • わずか120~150 mLのサンプルから全てのパラメーターを測定
  • 酸素、濁度、pHもオプションで測定可能
  • ワイン、スパークリングワイン、日本酒、炭酸飲料を測定

シンプルな調整と校正

  • 水とアルコール水溶液による調整/校正
  • 1回の調整で全てのサンプルの測定に対応

サンプルの前処理が不要

  • 分析作業にかかる時間を短縮
  • 優れた繰り返し精度と再現性

使いやすく安全

  • 測定時間: 4分
  • 密度計を中心にしたモジュール設計、モジュールは自動認識
  • 直観的なタッチスクリーン操作
  • SFDまたはPFD/PFD Plus充填システムによる安全で清潔なサンプルハンドリング

技術仕様

出力パラメーター
 
  • アルコール[% v/v]
  • 総エキス含有量[% w/w]
  • 密度[g/cm3]
  • CO2 [g/L]
  • O[ppmまたはppb] (オプション)
  • 濁度[EBCまたはNTU](オプション)
  • pH値(オプション)
  • その他多くのパラメーター
繰り返し精度、標準偏差
アルコール0.01 % vol
密度0.00005 g/cm3 (DMA™ 4100 M)、
0.00001 g/cm3 (DMA™ 4500)、
0.000001 g/cm3 (DMA™ 5000)のいずれか
CO20.01 g/L (0.005 vol)
濁度(オプション)0.2 EBC/0.08 NTU
pH(オプション)0.02
追加情報
測定1回あたりのサンプル量120~150 mL
標準的な測定時間3~4分
圧縮ガスの供給7.5±0.5 bar

アントンパール社の認定サービス

アントンパール社のサービス/サポート品質:
  • 世界中で350人を超えるメーカー認定専門技術者
  • お客様の地域の言語による確かなサポート
  • 稼動期間全体にわたりお客様の投資を保護
さらに詳しく

書類