推奨される結果

密度/音速計DSA 5000 M

同一構成で全ての濃度範囲の溶液に対応

DSA 5000 Mは、同一構成で密度及び音速の測定機能を組み合わせた唯一の装置です。Repeated Fade-out Methodで測定された市販の製品として最も高精度な密度の測定結果を使用して、二成分及び三成分溶液の濃度を測定します。多様な業界のR&D部門が、1回の実行で両方のパラメータを測定できるこの装置をすでに利用しています。それだけではありません。これは、1つの装置で全ての濃度範囲に対して硫酸の濃度を測定できる唯一の方法です。

お問い合わせ 書類検索

特長

市場を牽引する密度及び音速計の革命的な測定原理

独自設計の測定セル、新手法による振動特性の評価など、革新的な機能によって、DSA 5000 Mは比類ない存在です。

最高の精度、繰り返し精度、再現性

最高の精度、繰り返し精度、再現性

DSA 5000 Mは、市販の製品として最も優れた結果を提供します。

  • 密度: 最大で7桁目までの再現性
  • 音速: 最大0.1 m/sの繰り返し精度
  • 再現性: 0.000005 g/cm³ (密度)、0.5 m/s (音速)
温度の変動を排除

温度の変動を排除

ThermoBalance™の技術が、100 °Cまでの任意の温度の下でこの精度を実現します。リファレンスオシレーターは、長年使用している場合でも、ガラス管の温度による変動をなくします。このように変動を排除することで、ThermoBalance™は以下の分野で理想的な基盤となっています。

  • 測定温度が頻繁に変化する熱力学に関するR&D研究
  • サンプルの温度が変化する定型的な品質管理
硫酸濃度の最速の測定手段

硫酸濃度の最速の測定手段

精度の点で、DSA 5000 Mが最適なソリューションです。密度及び音速の測定の組み合わせが、製造プロセスで最小の偏差であることを示しています。迅速に対応して、エラーの訂正に必要な時間を削減し、不良品の発生を抑えることができます。DSA 5000 Mは、硫酸を測定する最速の手段でもあります。多様なサンプル間で構成を変更したり、試薬などの大量の消耗品を使用したりする必要なく、1つの装置で全ての濃度範囲に対して硫酸を測定できる唯一の手段です。硫酸濃度が0 %と114 %のどちらであっても、DSA 5000 Mは2分未満で結果を提供します。

充填の失敗や気泡発生を検出

充填の失敗や気泡発生を検出

FillingCheck™は、充填の失敗を検出し、サンプル中の気泡や粒子を見つけると、警告を生成します。サンプルが正しく充填された場合は、測定を開始するゴーサインが発行されます。さらに、充填されるU字管のライブ画像を表示して保存するU-View™カメラを常時確認できます。このリアルタイム監視機能は、誤りを即座に通知するため、充填の失敗で結果が損なわれないので、安心してご利用いただけます。

1つのサンプル、1つの測定サイクルから得られる多数の結果

1つのサンプル、1つの測定サイクルから得られる多数の結果

DSA 5000 Mは同一のサンプルから複数のパラメータを取得します。

測定パラメータ:

  • 密度
  • 音速

算出測定対象:

  • 二成分溶液の濃度
  • 三成分溶液の濃度
  • 断熱圧縮率

サンプルは両方の測定セルで自動的に実行されます。1回の実行でこれらの全てのパラメータを取得するために必要なサンプルは3.5 mLのみです。

最も安定した結果を取得

最も安定した結果を取得

粘度補正は、DSA 5000 Mの密度測定結果の繰り返し精度を高め、粘度の影響による誤差を従来の2倍の効果で排除して、サンプルの粘度範囲全体で自動的に機能します。この技術のおかげで、連続的な製造プロセスでわずかな偏差を検知し、迅速に対応してダウンタイムを最小限に抑えることができます。粘度補正がすでに校正されている(工場出荷時)ため、粘度標準液が不要になり、校正の時間や標準液の費用を節約できます。

技術仕様

特許
特許取得済み AT 516420 (B1)、AT 517082 (B1)
特許出願中 AT 517486 (A1)
測定範囲
密度: 0~3 g/cm3
音速 1000~2000 m/s
温度範囲 0~100 °C 
圧力範囲 0~8 bar
精度
密度* 0.000007 g/cm3
 
濃度
 
通常は0.01~0.1 % (アプリケーションによって異なる)
繰り返し精度、標準偏差**
密度 0.000001 g/cm3
音速 0.1 m/s
温度 0.001 °C
0~100 % H2SO4 0.02 % H2SO4
0~28 %遊離SO3 0.04 % (SO3を含まない)
28~65 %遊離SO3 0.1 % (SO3を含まない)
追加情報
内蔵テーブルと関数  
  • エタノール濃度表
  • エキス/糖の濃度表
  • 酸/アルカリ濃度表
  • プログラミング可能な20個のユーザー関数
 
別売り備品  
  • SI単位系に準拠したISO 17025校正
  • 低温測定用冷却キット
 
測定セルのサンプル量 3 mL
サンプル当りの測定時間 1~4分
インターフェース RS-232、USB x 4、CAN、VGA、イーサネット
Display (表示) 10.4インチの高輝度TFT PCAPタッチスクリーン(640 x 480 Px)、ディスプレイのレイアウトはカスタマイズ可能
接液部材質 PTFE、ホウ珪酸ガラス、ステンレス鋼DIN 1.4539/UNS N08904
寸法 495 x 330 x 230 mm
重量 22.5 kg


* 最適な条件で、低密度/低粘度の場合

** ISO 5725に準拠

試験分析規格

A

ASTM D4052
ASTM D6448
ASTM D2501
ASTM D5002
ASTM D5931
AOAC 982.10
ASBC Beer-2B: Specific Gravity by digital density meter (1978)
ASTM D1475
ASBC Beer-5:リアルエキス(B. 重量測定法でビールを測定(1958)、C. 屈折率測定によりリアルエキスを測定(1982))
ASTM D4806

C

CPTC SH/T 0604-2000 eqv.ISO 12185

D

DIN 51757

E

EBC 第1.6章
EBC 第9.43.2章
EBC 第8.2.2章

I

ISO 2811-3
ISO 12185
ISO 15212-1
ISO 18301
ISO 14214

J

JIS K 0061

O

OIML R 22
OIV ワイン及びマストのアルコール含有量
OIV ワイン及びマストの密度測定の分析方法
OIV MA-BS-04
OIV MA-BS-06

P

Ph.Eur. 2.2.5 - 相対密度

U

USP 29 - Specific Gravity Method II
USP 841 - 比重

欧州連合 蒸留酒:欧州委員会規則(EC) No. 2870/2000
欧州連合 ワイン:欧州委員会規則(EC) No. 128/2004
欧州連合 ワイン:欧州委員会規則(EC) No. 355/2005
欧州連合 ワイン:欧州委員会規則(EEC) No. 2676/90

英国歳入関税局 蒸留酒の歳入管理目的での密度測定

アクセサリー

あなたの選択: 絞り込みをリセット X
産業分野
業種
試験分析規格
Showing to of

同様の製品