これは必須入力項目です。
Invalid
製品番号

自動飲料分析:
Alab 5000

飲料の自動品質管理 

オンライン限定価格 | 税抜税込 0消費税
Web販売していません
一部の国で
オンラインでご購入可
アントンパールの機器をオンラインで購入
製品番号:
オンラインの販売状況をチェック 見積を受け取る この製品をオンラインで購入
納期: %1$s~%2$s営業日 %1$s~%2$s週間 %1$s~%2$sか月

お客様に受け入れられるのは高品質の製品のみではありませんか? アントンパール社では、ビール、ソフトドリンク、ワインの重要な全てのパラメーターを測定できる、パッケージ飲料製品用の全自動の品質管理ラボを、お客様の製造ラインのために用意しました。 Alab 5000では継続的に基準測定が行われるため、偏差が生じた場合は即座に対応して、製品を仕様の範囲内に収め、お客様の業界に関連する全ての規則に準拠することができます。

自社の製造ラインに適したシステムを使用することで、サンプルをラボに送る必要もなくなり、時間とコストを削減できます。

主な機能

お客様の製造ライン – アントンパール社のオートメーションソリューション

お客様の製造ライン – アントンパール社のオートメーションソリューション

新しい製造ラインの立ち上げでも、飲料の自動品質管理を既存の製造プロセスに組み込む場合でも、Alab 5000がお客様のニーズを満たします。製品の偏差に迅速に反応するために基準値の測定が継続的に行われており、それに応じてプロセス装置を即座に調整できます。当社のエンジニアが、お客様の製造ラインに最適な、陳腐化することのない、お客様の要件に個別に適合したソリューションを提供します。 

無駄をなくす – 1つの容器内のサンプルを全てのパラメーターに利用

無駄をなくす – 1つの容器内のサンプルを全てのパラメーターに利用

Alab 5000は、製造ラインの一部であり、1つの容器内のサンプルから関連する全てのパラメーターを測定します。PETボトル、ガラス瓶、缶のいずれであっても、個別のサンプルをラボの複数の装置のために採取したり、多数のサンプルを最終品質管理のために採取したりする必要はありません。

Alab 5000には、アントンパール社のPBA  M飲料分析システムが装備されており、関連する全ての重要なパラメーター(CO2、O2、密度、エキス、°Brix、アルコール、糖転化)を測定できます。

機能が足りないですか? 適切なモジュールをお選びください

機能が足りないですか? 適切なモジュールをお選びください

サンプルを準備するための全自動の振動装置、最終的に容器に充填されたサンプルを測定ユニットに転送するピアシング及び充填モジュール、分析測定モジュール自体が、Alab 5000の基本装置の全ての構成要素です。

装置はすぐに使い始めることができ、測定結果は100 %追跡可能です。製造ライン内の品質管理ラボを完全にするために、Alab 5000に、トルク測定装置と秤量装置を追加で装備して、容器に充填された正味容量を判断することができます。

全てを制御 – 100 %のトレーサビリティ

全てを制御 – 100 %のトレーサビリティ

振動など、手動で行われる作業は、最終結果に影響を与えます。Alab 5000では、品質管理プロセス全体が自動化されているため、分析結果の再現性が向上します。

データ収集と文書化が自動的に行われるため、全てのアクションの100 %のトレーサビリティが保証されています。そのために、Alab 5000から、全ての測定及び調整データがAnton  Paar  Davis  5ソフトウェアを介してERP/LIMSに転送されます。

測定後、分析システムの洗浄及び校正が自動的に実行されます。Alab 5000は、衛生に関する設計要件のDIN-EN 1672-2及びÖNORM 1672-2標準に従っています。

お客様の課題 – アントンパール社の約束

お客様の課題 – アントンパール社の約束

業界の規則の範囲でお客様の製造ニーズを完全に満たすように、当社のエンジニアがシステムを社内の環境に適合させます。測定装置の分野の優れた専門知識に裏打ちされた強力なパートナーシップを信頼し、カスタマイズされたオートメーションとロボティックスのソリューションを装備して製造ラインを完成させてください。24時間365日実行される全自動測定システムによって、サンプルスループットが高まります。 

技術仕様

PBA-SIジェネレーションMによる転化糖入りレギュラーソフトドリンクの分析

 

測定範囲 繰り返し精度、標準偏差
密度 0~3 g/cm³ 0.000001 g/cm³
糖度 0~15 °Brix < 0.01 °Brix
転化前糖度 0~15 °Brix 0.02 °Brix
転化後糖度 0~15 °Brix 0.02 °Brix
転化度 0~100 % 1 %
CO2 0–6 vol. (0~12 g/L) 30 °Cでの値
0~10 vol. (0~20 g/L) 15 °C未満での値
0.005 vol. (0.01 g/L)
O2 0~4 ppm 2 ppb (200 ppb未満の範囲)
pH pH 0~14 0.02 (pH 3~7の範囲)

 

 

標準的な測定時間 3~5分
PFD/PFD Plusで処理される容器の最大許容容量 缶: 0.5 L
ガラス瓶: 1 L
PETボトル: 3 L
サンプル温度 15~25 °C
測定1回あたりのサンプル量 120~150 mL
(測定モジュールを追加する毎に約20 mL増量)

圧縮ガス:
圧縮ガス供給源として使用する場合に要求される空気の品質

ISO 8573-1クラス5適合
最大粒子径: 40 μm
最大圧力での露点: +7 °C
最大油分含有率: 25 mg/m³
圧縮ガス:
オプションのO2を設置する場合に要求される窒素供給の品質:
純度 ≥ 99.999 %
クラス5.0
最大粒子径: 40 μm
最大圧力での露点: +7 °C
PBAシステムの動作圧力 相対圧力6 ±0.5 bar 
PBAシステムの寸法(長さ x 幅 x 高さ) 495 x 700 x 670 mm
電圧 AC 100~240 V、50/60 Hz
消費電力 190 VA (外部測定モジュールを含む)
電源インレット IEC/EN 60320-1/C14保護クラスI準拠
ヒューズ ガラス管ヒューズ5 x 20 mm、IEC60127-2、AC 250 V、T 5 AH
環境条件(EN 61010) 屋内使用限定
周囲温度 15~35 °C
湿度 相対湿度10~90%、結露なし
汚染度 2
過電圧カテゴリ II
高度 最大3000 m

 

ビール用パッケージ飲料アナライザーPBA-B Generation M

 

出力パラメーター
  • アルコール[%v/v]
  • オリジナルエキス[°Plato]
  • エキス[% w/w]
  • 密度[g/cm³]
  • CO₂ [g/L]
  • 色度[EBCまたは°ASBC](オプション)
  • pH値(オプション)
  • 濁度(オプション)
  • 酸素(オプション)
  • その他多くのパラメーター
繰り返し精度、標準偏差
アルコール 0.01 %v/v
オリジナルエキス0.03 °Platoの値を入力します。
エキス0.01 %w/w
密度0.00001 g/cm³ (DMA™ 4500 M) / 0.000001 g/cm³ (DMA™ 5000 M)
CO₂0.01 g/L (0.005 Vol.)
酸素(オプション)± 2 ppb (200 ppb未満の範囲)
色度(オプション)0.1 EBC
pH値(オプション)0.02
濁度(オプション)0.02 EBC
追加情報
測定1回あたりのサンプル量120~150 mL
標準的な測定時間3~4分
圧縮空気供給または窒素ガス 6 ± 0.5 bar

Anton Paar Certified Service

アントンパール社のサービス/サポート品質:
  • 世界中で350人を超えるメーカー認定専門技術者
  • お客様の地域の言語による確かなサポート
  • 稼動期間全体にわたりお客様の投資を保護
  • 3年保証
さらに詳しく