オンライン濃度測定による塩素アルカリプロセスの最適化

塩酸と苛性ソーダの濃度を正確に管理することは、塩素アルカリプロセス全体において重要ですが、アントンパール社の密度センサL-Dens 7400と、または音速センサL‑Sonic 5100Version MONがあれば容易にこれを実現できます。

塩素アルカリプロセス

クロールアルカリプロセスは、塩酸、苛性ソーダ、塩化物、水素といった多くの基本的な化学物質を生成するための重要な方法です。

さまざまな種類のアノード-カソード材料とそれらの膜の種類で区別される3つの既存の塩素アルカリプロセスがありますが、膜セルプロセスが最も一般的なものとなります。

ドキュメントのご送付

ドキュメントを受信するには、
以下にメールアドレスをご入力ください。

読み込み中...

エラー