ハードコーティング

DLC、TiN、TiAlN、TiB2、TiBNなどの硬質PVD及びCVD膜の品質管理では、主に表面の機械的特性を測定します。アントンパールでは、硬度、弾性率、密着性、耐摩耗性、耐スクラッチ性、膜厚などの特性を分析する装置を提供しています。完璧な硬質膜の配合から、入荷した硬質膜部材や最終製品の品質チェックまで、当社にお任せください。

問い合わせる

Anton Paar プロダクト

選択項目: 全てのフィルターをリセットする X
操作のタイプ
対応する標準規格
製品グループ
デバイスタイプ
表示 /

メリット

市場で最も幅広い産業用ポートフォリオ

初心者も上級者も。大規模な予算も低予算も。研究開発も品質管理も。市場で最も広範な産業用ポートフォリオから、必ずソリューションが見つかるはずです。取り扱いが簡単で、持ち運びしやすいものをお探しですか?1台の装置で2つ以上の試験法を組み合わせたいですか?問題ありません。すべての装置が正確な結果を提供し、シンプルで迅速な品質管理から製品開発の研究まで、あらゆる用途に使用することができます。

耐久性重視の設計

少なくとも15年間は、どんな過酷な環境でも使用できるよう、頑丈に設計されています。防振テーブル、上面基準、デュアル摩擦力センサ、信頼性と耐久性の高いコンポーネントなどにより、当社の装置は非常に頑丈に作られています。重機のそばでも、研究室でも、常に正確で信頼性の高い、再現性のある結果を提供します。 

専門知識と数十年の経験

販売実績2,000台。お客様の迅速な行動と課題の解決をサポートする、アプリケーションに特化したサポートデータベース。86拠点に広がるサービスネットワークと350名の認定サービスエンジニア。アントンパールは、お客様がどこにいても、どんなニーズであっても、必ずお役に立ちます。 

どこでも測定

柔軟性の活用。研究室でも生産現場でも、必要な場所に装置を設置することができます。アントンパールの装置はほぼすべてが持ち運び可能で、設置も簡単です。数分で測定準備が完了し、硬質膜の配合を直接コーティング機ですばやく検証したり、適合させたりすることができます。研究室と生産現場を往復する必要はありません。時間とコストを節約するために、その場で品質を確認できます。

信頼できる結果

リファレンスサンプルキットを使って、ご自身のスケジュールに合わせて装置の性能を確認することができ、装置を常に最高の状態に保ち、信頼できる結果を得ることができます。 すべての装置には検証セットが付属しており、いつでも装置の性能を直接テストすることができます。