知って差をつける!表面機械特性評価

表面機械特性評価が提供する課題解決とは?


物性評価の手法として表面機械特性評価とはなにか、どのような場面で使用されているのか、
どのような問題解決につながるのかを説明いたします。

各手法の簡単な原理、事例を通してご紹介します。
全5回でより詳しく、丁寧にお話しします。
 

  • 本ウェブセミナーで学べること

    • 材料・製品開発・品質検査等の業務において、課題解決のヒントを得られる

  • 参加費用:無料

  • 使用システム:Cisco Webex ウェビナー

  • ご注意:同業他社の方のお申込みはお断りすることがございますので予めご了承ください

  • その他のウェブセミナー:全5回シリーズです。
    より理解が深まりますので、ぜひ他の回もお申し込み・ご参加ください

  1. 「知って差をつける!表面機械特性評価」
    開催日時:今回
     
  2. 「知って差をつける!硬さ・粘弾性評価(インデンテーション試験)とは?」
    開催日時:5月23日(木)14:00-14:30
     
  3. 「知って差をつける!摩擦力・摩耗測定とはどのようなものか?」
    開催日時:6月6日(木)14:00-14:30
     
  4. 「知って差をつける!密着性・傷評価(スクラッチ試験)とは何か?」
    開催日時:6月20日(木)14:00-14:30
     
  5. 「知って差をつける!表面機械特性での課題解決事例のご紹介」
    開催日時:7月4日(木)14:00-14:30
     

表面機械特性評価装置の詳細情報はこちらからご覧ください。

Indentation_Tester

みなさまのお申し込み・ご参加を心よりお待ちしております。

(日本語)
戻る

今すぐアクセスする

フォームに必要事項を入力して、制限付きコンテンツに自由にアクセスする

読み込み中...

エラー