推奨される結果

SAXS

SAXS

コンパクトなラボ用SAXSシステム

精度と信頼性に優れたアントンパール社のSAXS/WAXS/GISAXS分析向けソリューションは、ナノ構造を持つ物質の日常的な研究ニーズに応える、優れた分解能と最高のデータ品質を提供します。この堅牢なシステムは寄生散乱を低減した優れたX線ビームコリメーションを採用しています。幅広いサンプルステージを装備することで、多種多様なアプリケーションにも対応が可能です。

お問い合わせ
The SAXS Guide
The SAXS guide: Order now

Anton Paar 製品

あなたの選択: 絞り込みをリセット X
試験分析規格
機器タイプ
産業分野
Showing to of

5つの理由

高品質データがもたらすメリット

アントンパール社の小角X線散乱システムSAXSpoint 2.0及びSAXSpaceは、優れたX線源と光学系を採用しており、スペクトル純度と磁束が最大のX線ビームを生成します。寄生散乱を低減したビームコリメーションと最先端のハイブリッド光子計数(HPC)検出器を組み合わせると、高いS/N比と非常に優れた総括的なデータが得られます。

アプリケーションに適した柔軟性

アントンパール社のナノ構造分析装置は、ナノ構造のサンプルに適した、極めて包括的で多様なサンプルステージを提供します。ナノ構造表面の研究、引張テスト、温度制御下の構造研究、湿度/圧力/ガス反応の測定のいずれを実施する場合も、アントンパール社のSAXS/WAXS/GISAXSシステムを取り付けることで、簡単にナノ構造を持つサンプルを評価できます。

SAXS/WAXSの同時測定機能によるメリット

ナノ構造を持つ物質の完全な分析には、小角散乱と広角散乱のX線散乱データが必要です。アントンパール社のナノ構造分析装置はSAXS及びWAXSの自動同時測定が可能です。小角範囲での優れた角度分解能と広角範囲での散乱情報を提供します。

日常的なナノ研究の信頼性を向上

この分析装置は、優れた稼働率と操作信頼性に加え、保守コストが低いことも特長です。革新的で堅牢な設計による稼働率の高さが、優れたサンプルスループットも実現しています。操作しやすい分析装置は信頼性に優れた結果を継続的に生成し、お客様のナノ構造物質の研究を支えます。

アプリケーションに関する深い知識

ナノ構造分析装置には、最大限の注意が払われています。システムの設置と使用開始の時点で、アントンパール社の専門担当者が十分なユーザートレーニングを現場で提供するため、お客様はシステムを最大限に活用していただけます。60年にわたる実績を誇るアントンパール社はSAXS/WAXS/GISAXSによるナノ構造分析の分野で最も信頼できるパートナーです。