推奨される結果

サンプルチェンジャ付き ペンスキー-マルテンス 引火点試験器PMA4SC

サンプルチェンジャ付きペンスキー-マルテンス密閉カップ式試験器は、最大12サンプルの引火点を同時に測定できます。
PMA 4 SCは、バイオディーゼルやバイオディーゼル混合燃料、ディーゼル油、暖房油、灯油などの可燃性アプリケーションに適しています。その他の可燃性液体にも使用されています。

お問い合わせ 書類検索

特長

メリット

  • 最大12サンプルを提供するカルーセル型サンプルチェンジャ
  • 自動制御または手動操作(N2またはCO2ガスが必要)が可能な消火システムを内蔵
  • 回転式多機能ヘッドにより、全てのセンサー、シャッター作動器、撹拌機、点火源、検出器の接続部などの作動装置を、安全
    かつ確実に接続

  • 頑丈なハウジング内引火点検出器と温度プローブを組み合わせたマルチ検出器により、浸漬深さを正確に調整

優れた操作性

  • FPPNetソフトウェアにより測定結果をリアルタイムで表示
  • PCソフトウェアFPPNetが付属処理、データ保存、及びプログラム転送を簡素化する制御及び分析プログラムです。サンプル及びヒーターブロック温度、勾配(XY図)及び試験状況のオンライン表示を提供
  • 再冷却時間の最適化により、最大50 %の合理化が可能

ユーザーによる柔軟なカスタマイズ

  • アプリケーションに基づく試験インサート(オプション)
  • 標準の真鍮製試験インサート(オプション)
  • ステンレス製または小容量サンプルカップ(オプション)
  • ステンレス製サンプル温度プローブPt100 (オプション)

技術仕様

適用範囲 405 °C以下(°C/°F選択可能)
同時処理サンプル数 1~12
引火源 ガス及び電気(取り換え可能)
加熱 メソッド準拠またはユーザー定義
撹拌 メソッド準拠またはユーザー定義
冷却 内蔵の強制空冷(ファン)
引火点検出 熱電対
サンプル温度 Pt100ガラスプローブ
大気圧補正 自動補正
安全性 過熱防止、自動シャットオフ、消火システム
インターフェース PC構成に依存
供給ガス 試験炎: 50 mbarのプロパンまたはブタン
消火装置: 6~12 barの窒素
                            または二酸化炭素 
電源部 115/230 V、50/60 Hz、1000 W
寸法 900 mm x 490 mm x 620 mm (幅 x 奥行 x 高さ)
重量 35 kg

試験分析規格

A

ASTM D93-A
ASTM D93-B
ASTM D93-C

I

ISO 2719-A
ISO 2719-B
IP 34-A
IP 34-B

J

JIS K 2265-3

アクセサリー

同様の製品