測定機のD.I.化 ~求められる医薬品コンプライアンス~

説明:

概要

改ざんや不正は企業の社会的信用の損失に繋がります。医薬品・医薬部外品製造をはじめとした様々な業界にて改ざん・不正を防ぐべく、セキュリティの要求が高まっています。液体クロマトグラフなどの解析装置だけではなく、測定機もデータインテグリティ化が可能です。

 

本ウェビナーでは医薬品コンプライアンスに伴う基礎、FDAの査察による指摘事例やGMP省令改正案について、当社測定機器のセキュリティ機能のご紹介いたします。

日付: 2020-08-26, 13:30 - 14:00 (JST UTC+09:00)
言語: 日本語
講師: 荘 雅之

今すぐアクセスする

フォームに必要事項を入力して、制限付きコンテンツに自由にアクセスする

読み込み中...

エラー