推奨される結果

粉体レオロジー 6: Warren Spring測定 – 粉体の凝集、ケーキング、湿度変化の測定方法

粉体レオロジーシリーズの6番目のWebinarでは、粉体及び粒状媒体の凝集評価を中心に説明します。

Warren Spring測定は、圧縮した粉体の凝集力を法線応力に応じて評価する際に使用できます。セメントや小麦粉のような、凝集力のある粉体または非常に凝集力の強い粉体に使用されることが多いです。この手法は、品質管理及び粉体の凝集特性評価(弾性など)に適用できます。さらに、この試験は、スムーズに流動するのではなく凝集体が形成されやすい粉体のケーキングの研究に使用できます。それに加えて、粉体の湿度変化に対する測定も可能です。 

講師: Dr. Timothy Aschl

今すぐアクセスする!

フォームに必要事項を入力して、制限付きコンテンツに自由にアクセスする

読み込み中...

エラー