推奨される結果

ウェブセミナー: 産業用途での耐摩耗性、摩擦、潤滑

トライボロジーは複数の領域にまたがる科学及び技術分野で、摩擦、摩耗、潤滑を対象としています。自動車のエンジン部品からカートリッジや細胞組織まで、トライボロジーは様々な分野に適用できます。このウェブセミナーは、各種の表面及び組織のトライボロジー特性について詳しく説明するものです。トライボロジーの理論上の側面について説明し、トライボメータから原子間力顕微鏡まで、表面及び界面のトライボロジー特性を評価するために適切な装置の選択に関する知見を提供します。このウェブセミナーでは以下のアプリケーションを中心に説明します。

  • 様々な接点/界面での静止摩擦と運動摩擦の遷移の決定
  • エンジンオイルへの添加剤による摩擦及び摩耗性能と汚染の影響

    • MCRトライボメータを使用した境界潤滑及び混合潤滑の特性評価と、原子間力顕微鏡(AFM)を使用した表面特性評価

  • 高温での硬質コーティングの摩擦及び摩耗性能

    • 高温トライボメータを使用する理由とその使用法、試験中に取得したデータの分析方法

このウェブセミナーは約60分間で、質問時間を設けています。

ウェブセミナーの録画をご覧ください!

今すぐアクセスする!

フォームに必要事項を入力して、制限付きコンテンツに自由にアクセスする

読み込み中...

エラー