粒子分析における新境地

粒子への理解を深めれば、素材の挙動をより的確に予測することが可能です。どのパラメーターを測定できるか、また、どのように行うのがベストなのかについてはご存知でしょうか?

Webinarでは、最新かつ幅広い粒子特性評価製品ラインナップをご用意して、世界で最も充実した粒子特性評価製品の数々を紹介しています。Webinarでは、固体密度、吸着、粒子径、及び粉体レオロジー用アナライザーやポロシメータ及びSAXSシステムなどの装置についても説明します。これらの装置は、レーザー回折、動的光散乱、複数の粉体流の測定、蒸気吸着、ガス吸着、有孔性、かさ密度、真空式脱ガスまたはフロー式脱ガスをはじめとする多くの技術を採用しています。

主なトピック:

  • 世界で最も充実した粒子特性評価製品群の概要
  • 測定可能パラメーターの紹介: 粒径からゼータ電位まで
  • 各装置の技術の簡単な紹介
  • 用途の例に対する洞察
  • 特定の装置の参加型デモ

今すぐアクセスする

フォームに必要事項を入力して、制限付きコンテンツに自由にアクセスする

読み込み中...

エラー