推奨される結果

ウェブセミナー: 生物医学分野の材料科学

生物医学分野の表面分析用として厳選された測定メソッドを細部まで把握する準備はできていますか? ウェブセミナーの録画をご覧ください!

このウェブセミナーは、身近で厳選された用途と課題に関するものです。当社は、目的の結果を得る上で役に立つ、理論的かつ実践的な分析技術と必須装置を紹介しています。このウェブセミナーでは、次の用途例に焦点が当てられています。

  • 制御薬物放出用のポリマー薄膜の粘弾性及び構造特性

    • 複合構造解析用の原子間力顕微鏡(AFM)及び斜入射小角X線散乱(GISAXS)を使用する理由と方法

  • 高分子電解質多層の交互電荷及びタンパク質と生体材料の相互作用

    • チタン製インプラントの表面電荷分析を実行するために表面のゼータ電位を使用する理由と方法

  • 組織、コーティング、インプラントの機械的試験

    • 軟骨の剛性を分析するためにナノインデンテーション試験を使用する理由と方法
    • ステントまたは人工装具の硬質膜の密着性を分析するためにナノスクラッチ試験を使用する理由と方法
    • コンタクトレンズの摩擦を分析するためにナノトライボロジーを使用する理由と方法

今すぐアクセスする!

フォームに必要事項を入力して、制限付きコンテンツに自由にアクセスする

読み込み中...

エラー