Liquid Fuels

燃料

国際規格準拠の燃料分析

燃料の分析には、堅牢かつ高精度の測定システムが必要です。アントンパール社は、プロセス計測用、研究測定用として、原料を識別し、生産プロセスを監視し、最終製品の品質を検査する装置を販売しています。品質検査の対象は、ディーゼル油、エタノール、ジェット燃料、燃料油、自動車用のガソリン、ケロシン、バイオ燃料、バイオディーゼル、バイオアルコール、合成燃料、船舶用燃料油など、多岐にわたります。密度、粘度、蒸留特性、引火点と燃焼点、レオロジー特性、酸化安定性、低温特性、展性などのパラメーターを測定して、続く微量分析に役立てます。いずれも、ASTM、EN、ISOなどの政府規制や環境規制に従ったものです。

Get in touch

Anton Paar 製品

選択項目: 全てのフィルターをリセットする X
操作のタイプ
対応する標準規格
製品グループ
デバイスタイプ
表示 /

結果が見つかりませんでした!

マルチウェーブ屈折計Abbemat WR/MW

Abbemat MW多波長屈折計

HTR: 高サンプルスループット及び複雑なサンプル処理を実現するレオメータ自動化

HTX: 液体の粘度、密度、濃度の測定、高度に自動化かつ拡張可能

L-Dens 7000密度センサシリーズ

Monowave 450: マイクロ波加熱抽出を自動化

Pico 3000/Pico 3000リモート制御ユニット

With its extended low temperature range the automatic Abel closed cup tester can measure flash points or detect flammable vapors by the flash/no flash method

アーベル引火点試験器: ABA 4

サンプルチェンジャ: Xsample 340

サンプルチェンジャ: Xsample 520

Perfect results with automatic cleaning and needle washing using up to three cleaning solvents.

サンプルチェンジャ: Xsample 530

With its extended low temperature range the automatic Tag closed cup tester can measure flash points or detect flammable vapors by the flash/no flash method.

タグ引火点試験器: TAG 4

The automatic Pensky-Martens closed cup tester features a fire extinguishing device, a patented connection system, gas and electric ignition.

ペンスキー-マルテンス引火点試験器: PMA 5

ペンスキー-マルテンス引火点試験器: PMA 500

レオメータ: MCR 102、MCR 302、MCR 502

レオメータ:MCR 72 / MCR 92

加熱サンプルチェンジャー: Xsample 610

加熱サンプルチェンジャーXsample 630

動的粘弾性レオメータ測定ヘッド: DSR 502

動粘度計: SVM 2001

動粘度計: SVM 3001

動粘度計: SVM 4001

Cora 7X00 Raman Spectrometer with Fiber-optic probe

卓上ラマン分光計: Cora 7X00

The RheolabQC is the quality control rheometer from Anton Paar. RheolabQC with temperature device C-PTD 180/AIR/QC and with Flexible Cup Holder.

回転式レオメータ:RheolabQC

外部測定セル: DMA HPM

実在ガム試験器:GUM

密度・比重・濃度計: DMA 501

密度・比重・濃度計: DMA 4100 M

密度・比重・濃度計: DMA 4200 M

密度・比重・濃度計: DMA 4500 M

密度・比重・濃度計: DMA 5000 M

Abbematスタンダード

屈折計: Abbematシンプルライン及びスタンダードライン

Abbemat Heavy Duty

屈折計: Abbematプロフェッショナルライン

常圧蒸留アナライザー: Diana 700

携帯型ラマン分光計: Cora 100

Cora 5X00 Raman Spectrometer

携帯型卓上ラマン分光計: Cora 5X00

携帯型密度・比重・濃度計: DMA 35 Basic

Cold Filter Plugging Point Tester Callisto 100 with digital display

目詰まり点試験器:Callisto 100

High Temperature Vacuum Tribometer

真空トライボメータ(VTHT/VTRB)

複合解析: Modulyzer

酸化安定度試験器: RapidOxy 100 Fuel

Oxidation Stability Tester OBA 1 consisting  of a bath, 4 pressure vessels and digital manometers

酸化安定度試験装置:OBA 1

HPA-Sは、湿式化学におけるAAS、ICP、及びボルタンメトリ―の高圧サンプル前処理において究極の性能を発揮します。HPA-Sを用いた酸分解法は、標準手順として国際的にも高く評価されており、日常作業において高い性能を発揮する方法として数多くのラボで導入されています。

高圧分解:HPA-S高圧アッシャー

高精度温度計:MKT 50/MKT 10

表示 /

Anton Paar 用途

AdBlue®/DEF: Refractometric Analysis

AdBlue®/DEF: Refractometric Analysis

AdBlue®, also known as DEF, is an aqueous urea solution. It lowers nitrogen oxides in diesel emissions. International standards demand that refractive index be measured for the determination of the urea concentration in AdBlue®.

Measurement of Ether-Type Fuel Icing Inhibitors in Aviation Fuels

Measurement of Ether-Type Fuel Icing Inhibitors in Aviation Fuels

Fuel system icing inhibitors are added to jet fuel to prevent freezing of the water content at flight altitude. Their concentration in water and therefore the freezing point correlates with the refractive index.

Application PetroOxy: Save on Expensive Antioxidant Additives for Spark-Ignition Fuels

Application PetroOxy: Save on Expensive Antioxidant Additives for Spark-Ignition Fuels

Additives improve the stability and performance of fuel. The correlation of oxidation stability to antioxidant concentration can be determined with the PetroOxy to prevent the excessive use of valuable antioxidant materials and operate cost effective.

Application ADU 5: Distillation of Reference Fluids

Application ADU 5: Distillation of Reference Fluids

Running a distillation with reference fluids is necessary to check the calibration status of the temperature measurement system in an automatic distillation unit.

Application PetroOxy: Temperature Dependency of Test Results According to Arrhenius

Application PetroOxy: Temperature Dependency of Test Results According to Arrhenius

The temperature dependency of test results for diesel was investigated. Arrhenius equation was checked.

Application PetroOxy: Influence of Ignition Improvers (EHN)

Application PetroOxy: Influence of Ignition Improvers (EHN)

Ignition improvers increase the Cetane number of distillate fuels by improving fuel ignition characteristics in the combustion chamber during the compression stroke.

Application PMA 5: Secondary Working Standard 4-Hydroxy-4-methyl-2-pentanone (Diacetonalcohol)

Application PMA 5: Secondary Working Standard 4-Hydroxy-4-methyl-2-pentanone (Diacetonalcohol)

Flash point values are a function of the apparatus design, the condition of the apparatus used and the operational procedure carried out.

Application ADU 5: Ethanol Containing Gasoline

Application ADU 5: Ethanol Containing Gasoline

E50 is an important temperature point in gasoline specification. Gasoline oxygenate blends with higher ethanol content show an azeotropic effect which has significant influence on the temperature slope and have special requirements for heater control.

Application PMA 5: Quick Verification

Application PMA 5: Quick Verification

Flash point values are influenced by the type of apparatus, its condition, the test method or how a test is carried out. Adding water to a solvent can raise the flash point value and therefore can be used for a quick check of the instrument performance.

Application ABA 4: Quick Verification

Application ABA 4: Quick Verification

Flash point values are influenced by the type of apparatus, its condition, the test method or how a test is carried out. Adding water to a solvent can raise the flash point value and therefore can be used for a quick check of the instrument performance.

Application Callisto 100: Three Devices Share One Cooling Unit

Application Callisto 100: Three Devices Share One Cooling Unit

Using a special multi-way connector, three Callisto 100 instruments can be connected to a single Julabo FP51-SL cooling unit. This minimizes costs and saves laboratory space.

Application Callisto 100: Small Cooling Unit for Single Device

Application Callisto 100: Small Cooling Unit for Single Device

With the Julabo CF41 a small refrigerated circulator model is now available to be used with a single Callisto 100. This minimizes costs and saves laboratory space.

メリット

品質管理: 高精度な密度測定

密度は石油製品の品質や種類を判断するための重要なパラメーターで、生産プロセスから流通チェーンまで、あらゆる段階で必要となります。

アントンパール社の密度計は、燃料の密度、及び特殊な表示方式の比重を測定します。1台で手動測定と自動測定のどちらも可能です。

密度センサは、例えば水の含有量を測定して、燃料の品質を監視します。石油貯蔵地区、ガソリンスタンド、複合パイプライン、燃料の売買所、トラック積み降ろし場、航空機の燃料補給所など、あらゆる場所で測定します。酸化、生物分解、詰まりを防ぐために役立っています。ほかにも、誤ったタンクに入れるという事故を防ぐ、流量を増やす、質量均衡を判断する、製品の損失を最小限に抑える、荷降ろし中にタンクの計量器でLPGを測定する、商取引用に高精度のデータを取得する、といったことが可能です。

様々な環境条件下で、粘度、レオロジー特性、トライボロジー特性を分析

粘度測定は主に、低温及び高温において、液体燃料や燃料油の安定性を判断するために使います。曇り点、流動点、凝固点が、添加剤を加えたときどう変わるか、レオメーターで測定することにより、様々な環境条件に対応する燃料を作り出します。レオロジー特性や粘度を、24時間いつでも迅速に自動測定できます。

アントンパール社の粘度計は、ASTMに準拠して設計されています。さらに、同じサンプルの密度と粘度を、1台で同時に測定することも可能です。

アントンパール社のトライボメータは、潤滑油の特性を調べるために使います。高周波往復動リグ試験により、燃料の磨耗保護特性や摩擦変化特性を、DIN EN標準に従って評価します。

蒸留温度範囲、安定性、寒冷地耐性

アントンパール社は、正確で信頼性が高い常圧蒸留試験に使う、蒸留装置を提供しています。石油製品(芳香族炭化水素、その他の揮発性有機液体)の蒸留温度範囲を、これで調べることができます。さらに、酸化安定性試験器は、液体燃料(ガソリン、ディーゼル、FAME (脂肪酸メチルエステル)をはじめとするバイオディーゼル、ディーゼルブレンド)の安定性を調べ、酸化が促進される条件下で、ガム(残油になりうる成分)を形成する傾向を測定します。ほかに、航空機燃料の酸化安定性試験にも有用です。フィルター閉塞温度試験器は、寒冷地用燃料としての等級を調べます。ディーゼル燃料、バイオディーゼル、ディーゼルブレンド、軽油などが対象です。

化学組成と引火性

アントンパール社の屈折計は、ジェット燃料の燃料システム凍結防止剤(Fuel System Icing Inhibitors、FSII)を測定し、飛行高度で燃料供給ラインが凍結するのを防ぎます。さらに、ラマン分光計で、燃料の化学的組成を指紋(クロマトグラム)分析することも可能です。偏差を調べ、所定の情報を即座に提供することにより、効果的な品質管理を実現しています。引火点試験器は、燃料の引火性を調べて、貯蔵中や輸送中の危険を減らします。引火点は、危険有害性区分を判断する上で重要な情報です。

マイクロ波酸分解、抽出、合成

燃料は、ICPやICP-MSで定期的に分析し、金属含有量を調べる必要があります。正確に分析するためには、高品質のサンプル調合が欠かせません。アントンパール社のマイクロ波酸分解は、ASTM及びEPAに準拠した最先端のサンプル分解システムで、短時間で信頼性の高い結果が得られます。同じ技術に基づく、マイクロ波抽出及びマイクロ波合成を行う装置もあり、例えばバイオ燃料その他の合成燃料を生成できます。いずれも化石燃料の消費削減につながります。化石燃料は、高価で量に限りがあり、再生が難しく、環境への影響も大きいので、これは有用です。