これは必須入力項目です。
Invalid
製品番号

MCR用アクセサリー:
スターチセル

  • 「材料特性評価拡張」用アクセサリー
  • 澱粉のゼラチン化またはペースト化挙動を分析するためのスターチ用ペースト化セル
  • 最高昇温速度: 60 °C/min、最高冷却速度: 45 °C/min
オンライン限定価格 | 税抜税込 0消費税
価格
はお問い合わせください
ご購入情報
アントンパールの機器をオンラインで購入
製品番号: 16083
オンラインの販売状況をチェック 見積を受け取る この製品をオンラインで購入
納期: %1$s~%2$s営業日 %1$s~%2$s週間 %1$s~%2$sか月

このスターチ用ペースト化セルを使用することで、高圧・高温条件下での澱粉のペースト化とゼラチン化の挙動を分析することができるようになります。澱粉のペースト化挙動の測定に必要な高速の昇温と冷却には、電気ヒーターによる加熱と循環恒温水槽による冷却を併用します。また、スターチセルは、オーダーメイドのテストプログラムに基づいて、食品殺菌などの実際の食品製造プロセス条件のシミュレーションに使用することもできます。

主な機能

澱粉ペーストの分析が簡単に

澱粉ペーストの分析が簡単に

スターチセルのスターラーは、測定時、膨潤前に液相中の澱粉粒子が沈降することを防ぐ設計になっています。頑丈なカップとスターラー(インペラデザイン)はステンレス鋼製のため、お手入れが簡単です。水冷機能付きの電気温度制御システムで高い昇温・冷却速度を実現し、測定スループットを向上させます。この澱粉ペースト化装置は、最高昇温速度60 °C/min、最高冷却速度45 °C/minで、最高99 °Cまでの大気圧下での澱粉試験に使用することができます。

サンプルから情報を最大限取得

サンプルから情報を最大限取得

特殊なカバーデザインにより、高温でも水や他の溶媒の損失を最小限に抑えます。水分がサンプル中に留まるため、目的の澱粉濃度を保つことができます。MCRレオメータの高い感度により、澱粉濃度の低い懸濁液など、低粘度の液体でも測定することができます。また、市場で唯一のスターチセルを使用して、18 mL前後の非常に少量のサンプルを測定することができます。

この測定セットアップを使用する方法はいくつかあり、スターラーの代わりに共軸円筒を使用してスターチセルによる標準的なレオロジー試験を実施したり、研究開発のために振動時の澱粉の硬度粘弾性測定を実施したりすることができます。品質管理における典型的な用途は、澱粉製品のゼラチン化の評価だと考えられます。

圧力下での食品製造プロセスのシミュレーション

圧力下での食品製造プロセスのシミュレーション

スターチセルにはスターチ用高圧セルもありますが、これは同じ温度装置を使用し、食品製造工程の温度・圧力条件をシミュレートすることで、澱粉のゼラチン化や食品の調理挙動を評価することができます。スターチ用高圧セルは、スターチセルと同じ電気温度制御システムを使用するため、数分でセットアップを切り替えることができます。スターチ用高圧セルは、例えば、滅菌プロセスをシミュレートするために、また澱粉懸濁液の沸騰を防ぐために、室温~160 °Cの最大30 barの圧力下で実験を行うことができます。ニーズに合わせてシステムを適応させ、さまざまなタイプのスターラーまたは共軸円筒から選択できます。

数回のクリックで自動測定と包括的な結果レポートを作成

数回のクリックで自動測定と包括的な結果レポートを作成

測定技術と分析技術の高度な組み合わせにより、品質管理、研究、開発にとって最も価値のあるデータを確保します。簡単にカスタマイズと自動化ができるワークブックテンプレートには昇温、保温、冷却の間隔が事前に設定されており、測定のセットアップが容易になり、必要な澱粉分析結果をすべて得ることができます。このソフトウェアは、ピーク粘度、ピーク時間、ペースト化開始温度、最小粘度(保持力)、最終粘度、ブレークダウン、セットバックなど、AACC-22-08、ICC Standard No. 162のテストプロファイルに似通ったすべての重要な標準測定値を自動計算します。自分の計算方法を幅広い分析メソッドから選び、分析データは直接ダイアグラムから選択できます。

複雑なアプリケーション向けの独自の測定技術

複雑なアプリケーション向けの独自の測定技術

澱粉は非常に汎用性の高い材料で、食品に使われるだけではありません。澱粉の性質は、原料デンプンの由来(ジャガイモ、小麦、その他作物など)、栽培時の気象条件、化学修飾の種類(機能性修飾澱粉)などによって異なります。
スターチセルは、澱粉以外のサンプルの分析にも使用できます。例えば、タンパク質の変性、麦芽や小麦粉のゼラチン化温度、乳製品の殺菌、食品の調理などです。

代表例:

  • 食品、飲料、菓子製品(ソース、クリーム、デザートなど)
  • 動物飼料
  • 紙・包装
  • 医薬品
  • 接着剤

対応する標準規格

すべて開く
すべて閉じる

AACC

22-08

ICC

Standard No. 162

アントンパール認定サービス

サービスとサポートにおけるアントンパールの品質:
  • 世界各地に350名以上のメーカー認定の技術者がいます。
  • お客様の言語でサポート
  • ライフサイクル全体にわたる資産の保護
  • 3年保証
さらに詳しく

書類

アクセサリー

アクセサリー

アクセサリー

アクセサリー

すべての商品をすべての国でオンライン購入できるわけではありません。

お住まいの国からオンラインで購入できるかは、以下のオンライン販売状況をご確認ください。

オンライン限定価格 | 税抜税込 0消費税

MCR用アクセサリー:
ボール測定システム & 建築材料測定セル

納期: %1$s~%2$s営業日 %1$s~%2$s週間 %1$s~%2$sか月
製品の詳細:
  • 材料特性評価を拡張するためのアクセサリー
  • 大粒子レオロジーのための測定システム
  • 建材、食品、スラリー、スラッジ向けに設計
  • 内蔵の温度制御機能

より詳しい情報

The Building Material Cell enables measurements of suspensions and paste-like substances with a particle size up to 5 mm, such as slurries, building materials and food.

建築材料測定セル

より詳しい情報
納期: %1$s~%2$s営業日 %1$s~%2$s週間 %1$s~%2$sか月