ペンスキー-マルテンス引火点試験器: PMA 5

ペンスキー-マルテンス自動密閉カップ式試験器は、サンプルの蒸気が発火源となって発火する最低温度(引火点)を測定します。
PMA 5は、バイオディーゼルやバイオディーゼル混合燃料、留出燃料(ディーゼル油、暖房油、灯油など)の可燃性アプリケーションに適しています。その他の可燃性液体にも使用されています。

Get in touch ドキュメントの検索

主な機能

メリット

  • 自動制御または手動操作(N2またはCO2ガスが必要)が可能な消火システムを内蔵
  • 回転式多機能ヘッドにより、全てのセンサー、シャッター作動器、撹拌機、点火源、検出器の接続部などの作動装置を、安全かつ確実に接続できます。
  • 頑丈なハウジング内引火点検出器と温度プローブを組み合わせたマルチ検出器により、浸漬深さを正確に調整
  • 試験件数1000件の試験、作業者名20件、サンプル100検体を保存
  • 統計解析(最小値、最大値、平均値、繰り返し精度)
  • USBメモリによるデータ操作で、Microsoft Excel®またはLIMSにインポート可能

優れた操作性

  • インストール済みの標準試験メソッド及び15種類のユーザー定義プログラムによるメソッドのカスタマイズを選択した試験が可能
  • 校正プロトコルを印刷可能
  • ジョグシャトルによる簡単な操作、LEDで色分け表示された動作モードによるわかりやすいメニュー表示
  • 5.7インチのカラーディスプレイに測定結果をリアルタイム表示
  • パスワード保護

ユーザーの要件に合わせて柔軟なカスタマイズが可能

  • リモート操作と試験データの保存に役立つPCソフトウェアFPPNet (オプション)
  • ステンレス製または小容量サンプルカップ(オプション)
  • ステンレス製サンプル温度センサPt100
  • バーコードリーダーまたはキーボード(オプション)

技術仕様

適用範囲 405 °C以下(°C/°F選択可能)
点火源 ガス及び電気(取り換え可能)
加熱 メソッド準拠またはユーザー定義
撹拌 メソッド準拠またはユーザー定義
冷却 内蔵の強制空冷(ファン)
引火点の検出 熱電対
サンプル温度 Pt100ガラスプローブ
サンプル温度校正 認定済みのデジタル温度計を使用した動的校正及び補正テーブル(21点の校正点)を使用したオフセット機能
大気圧補正 自動補正
安全性 過熱防止、自動シャットオフ、消火システム、パスワード保護
インターフェース USB x 3、RS232 x 1、LAN x 1
供給ガス 試験炎: 50 mbarのプロパンまたはブタン
消火装置: 6~12 barの窒素
                            または二酸化炭素 
電源 115/230 V、50/60 Hz、1000 W
寸法 230 mm x 410 mm x 460 mm (幅 x 奥行 x 高さ)
重量 14 kg
分解能 0.1 °C

対応する標準規格

A

ASTM D93-A
ASTM D93-B
ASTM D93-C
ANP Nº 804

I

ISO 2719-A
ISO 2719-B
ISO 2719-C
IP 34-A
IP 34-B

J

JIS K 2265-3

アントンパール社の認定サービス

アントンパール社のサービス/サポート品質:
  • 世界中で350人を超えるメーカー認定専門技術者
  • お客様の地域の言語による確かなサポート
  • 稼動期間全体にわたりお客様の投資を保護
さらに詳しく

書類

アクセサリー