グリースワーカーGWM 5

グリースワーカーGWM 5は、グリースやその他の半固体材料のせん断安定度試験の前処理に必要となる煩雑なグリース混和手順を簡素化する自動グリース混和装置です。
混入前のサンプルと混入後のサンプルの針入度やその他の粘弾性測定結果を比較することで、材料のせん断安定度がわかります。
グリースワーカーGWM 5は、1検体または2検体の前処理を同時に実行する場合に適しています。

Get in touch ドキュメントの検索

主な機能

メリット

  • 2つに個別にストローク数を設定することにより、自動停止を設定することが可能(最大999,999ストローク)
  • 緊急停止ボタン
  • チャック機構により、ワンタッチで台座にカップを着脱
  • ステンレス鋼製のグリースカップ
  • 半流体グリース、やや硬いグリース、及び半固体グリース用のクイックカップリングのカップと蓋(オプション)
  • 270穴のワーカープレート、FTMタイプ(オプション)

優れた操作性

  • 毎分60ストロークの速度で動作します。
  • ストローク数は常に自動ストロークカウンターに表示されます。
    この6桁表示のストロークカウンターを使用して事前に回数を設定し、装置を自動停止させることができます。
  • 中央に配置された緊急停止ボタンは、左利き及び右利きのいずれのユーザーでも簡単に押すことができます。

ユーザーによる柔軟なカスタマイズ

  • 最もよく利用されるワーカータイプは、ネジ込み式の蓋と51穴のプレートが付属するASTM D217準拠の高強度カップです。
  • クイックカップリングまたは270穴のワーカープレート(FTM 791-313準拠)などのオプションも用意されています。

技術仕様

同時処理サンプル数 2
速度 毎分60ストローク
ワーカー ねじ込み式、51穴のプレート付き
電源 230 V、50/60 Hzまたは115 V、60 Hz、600 W
寸法 360 mm x 330 mm x 680 mm (幅 x 奥行 x 高さ)
重量 約42 kg

対応する標準規格

A

ASTM D217
ASTM D7342

F

FTM 791-313

I

IP 50
ISO 2137

J

JIS K 2220

アントンパール社の認定サービス

アントンパール社のサービス/サポート品質:
  • 世界中で350人を超えるメーカー認定専門技術者
  • お客様の地域の言語による確かなサポート
  • 稼動期間全体にわたりお客様の投資を保護
さらに詳しく

関連製品