目詰まり点試験器:Callisto 100

Callisto 100は、軽油、バイオディーゼル、ディーゼル混合油、及びガスオイルの低温運転性を測定するコンパクトで独立型の全自動CFPP試験器です。

Callisto 100には、新開発の最先端のペルチェ 素子技術が搭載されているため,メタノールを使用しない冷却システムを接続できます。このペルチェ素子技術により、冷却ジャケットは優れた均一性を提供します。冷却の均一性はCFPP値を正しく測定する上で最も重要で決定的なパラメータです。

お問い合わせ ドキュメントの検索

主な機能

メリット

  • エラーフリーの検出
  • 簡単で直観的なユーザーインターフェース
  • 高いサンプルスループット
  • 便利な自動洗浄運転

優れた操作性

  • 非接触型の赤外線検出技術を利用しているため、ろ過ユニット全体へのアクセスが簡単
  • つや消し加工のピペットであっても正確に検知
  • 標準試験法がプログラミング済みでメニューから選択でき、試験をすぐに開始可能
  • 大型カラーディスプレイにサンプルとジャケットの温度をリアルタイムで表示
  • 吸引と逆流の時間がグラフ表示され、試験中のサンプルの温度挙動を観察可能
  • 試験のメソッドに応じた最小/最大/平均による試験結果の統計的評価
  • 温度と真空のわかりやすい校正手順
  • 自動予備洗浄運転を実行可能

ユーザーによる柔軟なカスタマイズ

  • 曇り点と流動点の手動測定も可能

技術仕様

測定範囲 -60~25 °C
冷却プロファイル 段階式または線形のプロファイルをプログラム可能
(毎時6~100 °C)
校正 サンプルとジャケットの温度測定及び真空測定を自動で校正
温度プローブ補正表
外部冷却ユニット ユーザー指定または
㈱アントンパール・ジャパンから購入可能
冷却能力: -20 °Cで280 W
内蔵メモリ 1000回分の測定結果
90のユーザー定義プログラム
データのエクスポート USBスティックを使用したデータ利用(ExcelファイルやPDFファイルへのエクスポートなど)
インターフェース USB x 4、RS232 x 1、LAN x 1、VGA x 1
電源 100~240 V、50/60 Hz、290 VA
寸法 340 mm x 580 mm x 310 mm (幅 x 奥行 x 高さ)
重量 14 kg
分解能 0.1 °C

対応する標準規格

A

ASTM D6371

E

EN 116
EN 16329

I

IP 309

J

JIS K 2288

Anton Paar Certified Service

アントンパール社のサービス/サポートの品質:
  • 世界中で350人を超えるメーカー認定専門技術者
  • お客様の地域の言語による確かなサポート
  • 稼動期間全体にわたりお客様の投資を保護
  • 3年保証
さらに詳しく

書類