推奨される結果

autosorb iQ シリーズ

ミクロ孔の物理/化学吸着装置

この高感度ガス吸着装置は、コールドゾーンを最小化する独自技術により、同時に最大3サンプルのミクロ孔の細孔径分布の測定を行えます。ゼオライト、活性炭、MOFなど、測定が非常に難しい素材も分析でき、ガス貯蔵、大容量 (電気二重層) コンデンサーといった、環境保護や産業用の新規材料研究に活用できます。内蔵真空ポンプと専用のサンプル前処理ステーションを備えているため、占有スペースが最小限で済みます。本装置は、物理吸着で最大の能力を発揮するだけではなく、化学吸着などの異なった分析にも使える、一体式の触媒特性評価装置です。

お問い合わせ カタログをダウンロード

技術仕様

圧力センサ
XRステーション 0.1 トール + 10 トール + 1000 トール
MPステーション 1 トール + 10 トール + 1000 トール
AGステーション 1000 トール
圧力精度
0.1 トール、1 トール <±0.15 % (示度に対して)
10 トール <±0.12 % (示度に対して)
1000 トール <±0.11 % (フルスケールに対して)
組み込みの真空システム
高真空構造 測定限界近くのゾーンに金属接触シール
真空システム (XR/MP) ターボ式分子ドラッグポンプとドライダイアフラムポンプ
到達真空度 (XR/MP) 5 x 10⁻¹⁰ mbar
真空システム (AG) 2ステージロータリーオイルポンプとフォアライントラップ
到達真空度 (AG) <3.3 x 10⁻³ mbar
物理吸着容量
分析ステーション 1、2、3のいずれか
測定パラメーター 細孔径分布、細孔容積、比表面積
吸着質 N₂、Ar、Kr、CO₂、O₂、H₂、CH₄、その他
化学吸着容量
分析ステーション 1
測定パラメーター 活性 (金属) 面積、分散度、結晶径
化学吸着量 結合、可逆 (弱)、不可逆 (強)
化学吸着単分子層 外挿、ラングミュア、解離ラングミュア、フロイントリヒ、テムキン
触媒パラメーター 活性 (金属) 面積、分散度、結晶サイズ
化学吸着エンタルピー クラウジウス-クラペイロン
セル軸径 6 mm、12 mm
化学吸着炉
タイプ セラミックチューブ炉、熱シールド (安全装置) つき
最高温度 1100℃
温度の精度 全範囲の0.1 %
温度安定性 ±1℃
上昇率 1~50℃/min
最高温度 1100℃
炉の冷却 組み込みのファン
炉/蓋の閉鎖/分離 自動
吸着質 N₂、Ar、Kr、CO₂、O₂、H₂、NH₃、その他

書類