• 自動希釈及び計量システム:DDS
  • 自動希釈及び計量システム:DDS

自動希釈及び計量システム:DDS

自動希釈及び計量システムは、正確な重量/重量比または重量/体積比でのサンプル希釈の日常的な調製を自動化します。手動でのサンプル希釈や軽量は時間がかかる上にミスを起こしやすい作業でした。DDSは、デジタル式のラボ用はかりによって重さが常に制御されている状態で重量希釈及び軽量を行います。DDSは、任意のサンプル重量(固体または液体)に必要な溶液重量を自動計算します。

Get in touch ドキュメントの検索

主な機能

簡単で正確な希釈及び計量

  • 正確な希釈と計量にかかる時間を従来の数分の1に短縮
  • 使用する化学品、材料、メスフラスコ、ディスペンサー、シリンジを削減
  • 溶液調製のミスを完全解消

    重量に合わせた用量調節

    • 非常に正確な重量との比例関係
    • 混入された要素の密度に依存しない
    • 10℃~40℃の周辺温度は計量精度に無影響
    • 温度に起因するミスも発生しない

      処方とメソッド

      • データベースから簡単に読み込み可能

          技術仕様

          希釈及び計量は、選択されたシステムコンポーネントに応じて、± 0.1 gまたは±0.01 gの精度及び6 ml/sまでの流量で実行。
          標準コンポーネント
          • はかりセットアップ用のベースプレートを備えたスタンド台と、高さ調節ができる計量ユニット
          • サンプルの希釈及び計量の定義、保存、実行をするためのDDS操作ソフトウェア
          • 計量ユニットの電源
          • 接続ケーブル、ホース、Y字コネクタ、ツールのセット
          アプリケーションに関連するコンポーネント
          • 液体量を大まかまたは正確に軽量する電磁弁: 1~8
          • デジタル式ラボ用はかり、精度: 0.1 gまたは0.01 g、ひょう量: 2100 g、3100 g、または4100 g
          • 容量5.5Lまたは22Lのポリプロピレン容器。シャットオフバルブとホースフィッティング付
          • 容器ベンチトップ構成及びはかりユニットの気流保護用のアクリルガラス製サポートブリッジ
          • 粉体サンプルを注入しやすくするステンレス製漏斗

          Anton Paar Certified Service

          アントンパール社のサービス/サポートの品質:
          • 世界中で350人を超えるメーカー認定専門技術者
          • お客様の地域の言語による確かなサポート
          • 製品のライフサイクル全体にわたりお客様の投資を保護
          さらに詳しく