これは必須入力項目です。
Invalid
製品番号
エラーが見つかりました

アルコール分析システム:
Alcolyzer

モデル:
  • 製造プロセス全体の監視: 麦汁から完成品のビールまで
  • 選択的アルコール直接測定
  • あらゆる種類のビール、サイダー、ハードセルツァー、コンブチャに対応
  • 4つの測定モジュール、30以上の業界別パラメーター
  • 内蔵SOPによる全自動チェック/校正
  • 製造プロセス全体の監視: 麦汁から完成品のビールまで
  • 選択的アルコール直接測定
  • あらゆる種類のビール、サイダー、ハードセルツァー、コンブチャに対応
  • 4つの測定モジュール、30以上の業界別パラメーター
  • 内蔵SOPによる全自動チェック/校正
オンライン限定価格 | 税抜税込 0消費税
価格
はお問い合わせください
ご購入情報
アントンパールの機器をオンラインで購入
製品番号:
オンラインの販売状況をチェック 見積を受け取る この製品をオンラインで購入
納期: %1$s~%2$s営業日 %1$s~%2$s週間 %1$s~%2$sか月

1つの測定ソリューションで生産プロセス全体を監視します。

最大4つの測定モジュールと30以上の業界別パラメーターを備えたモジュラーシステムは、生産工程の詳細を把握し、製品の仕様を守り、最適化の可能性を明らかにするだけでなく、製品のロスをゼロにします。これにより、望ましい味を保証し、ラベルの表示内容を保証します。1つの測定システムで、最高の利便性と比類のない精度を実現しています。

メリット

選択的にアルコール直接測定
  • 製品のアルコール濃度を測定
  • 一つの校正を製品ポートフォリオ全体に適用
  • 参照分析の必要性をゼロに

課題

アルコール含有量に関する正確な知識は、アルコール飲料の製造において非常に重要です。一般的な分析方法は、高度なスキルを持つ担当者を必要とする方法か、設定された製品に固有の方法です。

解決法

選択的NIR吸収法により、蒸留をせずに最終製品のアルコールを直接測定できます。さらに、結果は参照法に準拠しています。

利点

標準法に準拠した高精度のアルコール測定結果を、水と1種類の二成分溶液のみを用いた1回の校正で得られます。

必要な情報を入手
  • お客様の要件に応える測定ソリューション
  • モジュール式のポートフォリオから選択
  • マルチパラメーター同時分析のメリット

課題

品質保証や特定の品質パラメータのモニタリングの要件は、多くの場合、サンプルの特性によって定義され、個別の測定ソリューションが必要となります。

解決法

ビール分析システムは、モジュール式になっているため、目的のパラメータを含む理想的な測定ソリューションを構成することができます。

利点

ビール分析システムは、お客様のニーズに合わせて構成され、生産工程全体をモニタリングします。

信頼性と可用性を向上
  • 自動充填のメリット
  • 充填エラーをゼロに
  • 高い柔軟性を活用

課題

現代のラボでは、一般に数多くのサンプルを処理する必要があります。同時に、すべてのラボ機器を監視、校正し、必要に応じて調整しなければなりません。

解決法

さまざまな自動化ソリューションにより、自動充填や自動洗浄が可能になり、校正や調整のために完全ガイド付きのオペレーターサポートが提供されます。

利点

分析、校正、調整の手間を最小限に抑えることができます。充填ミスや調整ミスをなくし、ラボの測定能力を最大限に引き出すことができます。

要件に合致
  • 興味のあるパラメータを選択
  • 具体的なニーズに合わせて調整
  • 最高の操作性を実現

課題

目的のパラメーター、表示構成、出力内容などを決めるのは時間のかかる作業です。

解決法

ビール分析システムでは、あらかじめ製品が定義されており、各製造工程に最適な出力量を提供します。

利点

パラメータの個別設定は不要で、必要に応じてシステムを自由にカスタマイズできます。

技術仕様

ビール分析システム ワイン/日本酒分析システム スピリッツ分析システム
Alcolyzer 3001 Beer Alcolyzer 3001 Wine Alcolyzer 3001 Spirits
Alcolyzer 3001*
測定範囲
アルコール 0~12 %v/v 0~20 %v/v 35~65 %v/v
オリジナルエキス 0~30 °Plato - -
密度 0~3 g/cm³
色度(オプション) 0~120 EBC - 0~120 EBC
pH値(オプション) 0~14
濁度 0~100 EBC
繰り返し精度、標準偏差
アルコール 0.01 %v/v
オリジナルエキス 0.03 °Plato -
リアルエキス 0.01 %w/w -
合計エキス濃度 - 0.1 g/L
密度 0.000005 g/cm³ (DMA 4501)
0.000001 g/cm³ (DMA 5001)
0.00001 g/cm³ (DMA 4101)
0.000005 g/cm³ (DMA 4501)
0.000001 g/cm³ (DMA 5001)
色度(オプション) 0.1 EBC - 0.1 EBC
pH値(オプション) 0.02 - 0.02
濁度 0.02 EBC
追加情報
温度制御 内蔵ペルチェ素子温調システム
最少サンプル量  30 mLの脱ガスしたサンプル(測定1回あたり)
サンプルあたりの測定時間 4分(充填時間を含む)
サンプルスループット 1時間に15~20サンプルを測定可能
寸法(長さ x 幅 x 高さ) 482 mm x 730 mm x 446 mm
重量 約35.7 kg
電源 AC 100~240 V、50~60 Hz、50~80 VA
インターフェース USB x 4、イーサネット、VGA、CAN、RS-232

*Alcolyzer 3001の性能スペクトルには、Alcolyzer 3001 Beer、Alcolyzer 3001 Wine、Alcolyzer 3001 Spiritsに指定されたすべての機能が含まれています

対応する標準規格

すべて開く
すべて閉じる

AOAC

メソッド956.02 (430 nm)

ASBC

Beer-4G: Near-Infrared and Original Extract Content (2004)

BCoJ

8.3.6 Alcolyzerによるアルコール含有量の測定
8.4.3 Alcolyzerによるリアルエキスの測定
BCOJ: ビール分析法

EBC

第9.2.6章

GB

T 4928-2008

Mebak

第2.9.6.3章
第2.12.2章

OIV

OENO 390/2010

TTB

租税目的でのアルコール検査での密度測定

アントンパール認定サービス

サービスとサポートにおけるアントンパールの品質:
  • 世界各地に350名以上のメーカー認定の技術者がいます。
  • お客様の言語でサポート
  • ライフサイクル全体にわたる資産の保護
  • 3年保証
さらに詳しく

書類

関連製品