推奨される結果

粉体レオロジー 1: 入門 - 粉体及び粒状媒体の流動特性

このウェビナーは、粉体レオロジーに関する30分のウェビナーシリーズの出発点です。最初に、粉体とその特性及び挙動について、概略を紹介します。以降のウェビナーでは、様々な測定方法、それによって明らかになること、及びそれらがどのような用途に有用かを紹介します。さらに、粉体流や流動化など、特別な用途について説明します。粉体及び粒状媒体は、原材料、中間製品、最終製品として、多くの加工で使用されます。粉体加工は困難を伴う場合があるので、その特性及び挙動を理解しておくと、品質の向上、廃棄率の削減、製造ダウンタイムの短縮に役立ちます。

ここでは、粉体及び粒状媒体の概略として、粉体の特性及び粉体の分類方法を説明します。粉体の挙動は、サンプルの凝集、流動特性、圧縮性、流動化に影響を及ぼす粘着性、負荷状態、湿度など、サンプル内外の多くの要素に依存します。

ウェブセミナーの録画をご覧ください!

今すぐアクセスする!

フォームに必要事項を入力して、制限付きコンテンツに自由にアクセスする

読み込み中...

エラー