分析機器の最前線
での100年


アントンパールは、世界中の科学者に力を与え、科学を変えることで、人類最大の課題への解答を見出すことを目指しています。これは、既成概念にとらわれず、現状を打破し、再構築する人たちのアイデアを意味します。

アントンパールは、常識では考えられないことを考え、常識にとらわれないものを創り出します。お客様のために。1922年の創業以来、毎日を新鮮な気持ちで過ごしています。一緒に世界を測っていきましょう。 

アントンパールのハイエンド分析機器は、髪の毛の10分の1ほどの大きさの部品を丹念に作り上げています。3Dプリンターを使用して金属粉から部品を作るのは、他の人が夢見る未来がすでにここにあるからです。

アントンパールは、常識では考えられないことを考え、常識にとらわれないものを創り出します。アントンパールの妥協ない品質へのこだわりは、重要な機械部品をすべて自社で製造するハイテク技術や、すべての機器についている3年保証に表れています。 

沿革

100年前、Anton Paarはオーストリアのグラーツに小さな機械工場を設立しました。今では、Anton Paarはグローバル企業です。

1922

Anton Paarはグラーツ(ハインリッヒ通り)に機械工場を設立しました。ここではハンドドリル、足操作式旋盤、4つのマシンバイスが初期製品でした。その客層は主に地元の肉屋とパン屋です。

1932

Anton Paarの娘マルガレータ・プラッツァーは、Anton Paarから事業を引き継ぎ、工場に精密技術と精密機械を導入しました。その前年、マルガレータはシュタイアーマルク州で最初の女性のマイスター機械工になり、グラーツ地域の大学との工場の初期連携を確立しました。

1957

マルガレータ・プラッツァーの時代に、同社は科学機器部品の製造を開始しました。最初の1つ?現在も同社が生産している有名な小角X線カメラ。

1963

ウルリヒ・ザントナーが会社の一員となりました。ウルリヒは外部研究機関と協業を始め、会社を科学機器開発分野に展開しました。

1967

振動式U字管技術を採用した初のデジタル密度計を発表。

1989

その後、いくつかの新技術分野に進出していきます。レオメトリーおよび粘度測定機器を構築し、マイクロ波を使用した化学分解用機器の製造を開始しました。

2002

ウルリヒ・ザントナーの義理の息子フリードリッヒ・ザントナーは、5年間共同経営の後、Anton Paarの単独経営者として引き継ぎます。彼は会社のその後の国際的な成功に大きく貢献しました。

2007年以降

会社は成長し続けました。研究開発、測定ソリューションの社内設計、他会社の買収を通じて成長していきました。Wolfgang Kernchen GmbH(現在のAnton Paar・オプトテック社)の買収後、Anton Paarは屈折計や偏光測定などの光学ソリューションを提供するようになり、Petrotest GmbH(現在のAnton Paar・プルーブテック)の買収によって石油業界向け分析ソリューションの分野に進出しました。さらに、Anton Paarは、CSM Instruments(現在のAnton Paar・トライテック)を買収し、表面試験装置の製造を開始しました。Quantachrome Instruments(現在はAnton Paar・カンタテック)を買収することにより、粒子特性分析装置の提供を始めました。最後に、AXO DRESDENの買収によりAnton PaarはX線光学分野にも参入しました。

2016 - 2017

粒子特性評価とラマン分光のための装置

2020

フリードリヒ・ザントナーの息子ヤコブとドミニク・ザントナーが 経営者の一員になります。フリードリヒ・ザントナーがCEOに留まり、ヤコブ・ザントナーがCTO、ドミニク・ザントナーがCOOになりました。

2022

アントンパールは、創立100周年を迎えました。Anton Paarがグラーツで小さな機械工場を始めてから100年、現在では世界中に3,600人以上の従業員と33の販売子会社を擁するまでになりました。

100年に渡るAnton Paarのストーリー

世界中のアントンパールから最新のAntonPaarストーリーをご紹介します。

宮殿の保存

2022-05-02追加。

アントンパールのピクノメーターがオスマントルコ時代の歴史的な宮殿の修復をサポート

新しい人工股関節

2022-05-02追加。

アントンパールの装置による摩擦測定が股関節インプラントの最適化に貢献

ウマの血、ラクダの血、ヒトの薬

2022-05-02追加。

なぜアントンパールの機器でラクダの血液、ウマの血液を分析するのでしょうか?

医療用インプラントの安全性を確保

2022-05-02追加。

アントンパールのSurPASS 3: 人体に安全な医療用インプラントの実現...

現代の紙幣、最高のセキュリティ

2022-05-02追加。

アントンパールのLitesizerがどのように紙幣の偽造を防いでいるのかをご紹介します...

歴史を守る

2022-05-02追加。

私たちは、何世紀も前の芸術的な名作を見るのが好きです。しかし、美術館がどのように絵画を保存しているのか不思議に思ったことはありませんか?

Anton Paarと過ごす一日

歯磨き粉、穀類のタンパク質、タンクのガス、道路のアスファルト、フライに付けるケチャップ、洗濯用洗剤、ビールに含まれるアルコールまで、Anton Paarは日常生活に欠かせないものを測定します。

の一日

歯磨き粉が歯ブラシにくっつき、スキンケア製品が肌に馴染むと感じるのはなぜでしょうか?粘弾性測定

の一日
午前7時
歯磨き粉が歯ブラシにくっつき、スキンケア製品が肌に馴染むと感じるのはなぜでしょうか?粘弾性測定
薬の服用

何百万もの医薬品を、私たちの測定器で徹底的にテストしています。

朝食を楽しみましょう
朝のごちそう

タンパク質はエネルギーバランスにとって重要です。アントンパールの装置で、穀物を最小に分解して、タンパク質含有量の計算に必要な窒素分子を測定することができます。

幸先のよさ

偏光測定は、蜂蜜がラベルに印字されている通りに純粋かどうかを証明することができます。

味こそ決め手

牛乳に含まれる脂肪粒子を定性分析します - これが味に強く影響します。

お出かけ

バス、車、あるいは飛行機......どのような通勤・移動手段であっても、ガソリンは適切に満タンにしておきたいものです。アントンパールの装置は、ガソリン、ディーゼル、ジェット燃料を区別するのに役立ちます。車のタイヤに高い負荷に耐えることが必要な場合、そのゴムの品質を分析します。また、新車に傷がつくのが嫌な方は、塗装の耐傷性をテストすることができます。

お出かけ
午前8時
バス、車、あるいは飛行機......どのような通勤・移動手段であっても、ガソリンは適切に満タンにしておきたいものです。アントンパールの装置は、ガソリン、ディーゼル、ジェット燃料を区別するのに役立ちます。車のタイヤに高い負荷に耐えることが必要な場合、そのゴムの品質を分析します。また、新車に傷がつくのが嫌な方は、塗装の耐傷性をテストすることができます。
議事録

ノートとその中身は、厳密なテストを経た紙のコーティングで守られています。

昼食の時間です!

そのオリーブオイルは本物の「エクストラバージン」ですか?ケチャップはどうやってフライドポテトについていますか?ソフトドリンクには、どれくらい砂糖が含まれていますか?そして、どの程度炭酸が入っていますか?屈折計、レオメータ、密度計、CO2測定が答えを出します。

昼食の時間です!
そのオリーブオイルは本物の「エクストラバージン」ですか?ケチャップはどうやってフライドポテトについていますか?ソフトドリンクには、どれくらい砂糖が含まれていますか?そして、どの程度炭酸が入っていますか?屈折計、レオメータ、密度計、CO2測定が答えを出します。
Need a break?

少ない方がより多くを意味する場合もあれば、そうでない場合もあります。たとえば、品質に関しては。アントンパールは、コーヒーに含まれる砂糖が最高の作物のみから作られていること、午後のおやつのチョコレートに高品質のカカオが含まれていることをメーカーが確認できるように支援します。

Need a break?
午後3時
少ない方がより多くを意味する場合もあれば、そうでない場合もあります。たとえば、品質に関しては。アントンパールは、コーヒーに含まれる砂糖が最高の作物のみから作られていること、午後のおやつのチョコレートに高品質のカカオが含まれていることをメーカーが確認できるように支援します。
帰宅
夕刻の帰路

数千キロメートルのアスファルトが正確に分析され、暑さと寒さの中で強度を維持します。

素敵で居心地の良い

適度な温度と湿度を保つために、コンクリートのセメントペーストを分析して完璧な組成を同定します。

洗濯の日

繊維製品の汚れ落ちの重要な指標であるゼータ電位について、洗剤の処方をテストしています。

くつろぎと体力回復

ワインやビールで夜を締めくくるとき、何でできているかを正確に知っていると、さらに美味しくなります。アルコールとO₂含有量を同定することは、飲料の品質管理では重要な役割を果たします。

くつろぎと体力回復
午後9時
ワインやビールで夜を締めくくるとき、何でできているかを正確に知っていると、さらに美味しくなります。アルコールとO₂含有量を同定することは、飲料の品質管理では重要な役割を果たします。

慈善プロジェクト

Anton Paarは、創業100周年記念の一環として、2022年、コロンビアの教育機関に測定器を寄贈し、教育部門を支援することで、Anton Paarと科学界との協力を強化しています。

Anton Paar創業100周年を記念し、コロンビアの大学に5台の装置を寄贈しました

「Anton Paarは、R&D部門を強化したいと考えています」とCEOは話しています。

寄贈先の大学:コロンビア国立大学(ボゴタ)、コロンビア国立大学(メデリン)、アンティオキア大学、バジェ大学、サンタンデール工科大学。

MCR 72/92DMA 1001Multiwave GoSVM 3001ViscoQC 300 の5装置を、各製品グループで100台目が2022年に販売されたことにともない、寄贈されました。

寄贈先については、オーストリア・グラーツにあるAnton Paar本社とAnton Paarコロンビア現地法人が共同で選びました。

続きを読む

プレスコーナー

広報と会社のデータについては広報のページをご覧ください。

さらに詳しく