これから始める ハードマテリアルの機械的特性評価例

Description:

これから始める表面機械特性評価シリーズ

9 16日は、「ハードマテリアルの機械的特性評価例」がテーマです。

基礎として、以下4回開催しますが、916日は、実際の測定例(ハードマテリアル)をご紹介する回となります。

819日 インデンテーション試験(硬さ・ヤング率)       

826日 スクラッチ試験(密着性評価・耐性評価)

92日 摩擦摩耗試験              

99日 AFM(原子間力顕微鏡)

 

今回は事前収録の放送ではなく、アプリケーションエンジニアよりウェブを通して生放送でお届けします。

事前に、メールにて質問事項も募集します。また放送中もチャット機能から随時ご質問を受け付け、

セミナーの最後に回答できる範囲で、放送中に回答いたします。

※ご質問のメール受付先:hiroki.kurachi@anton-paar.com 【】はお取りください

 

普段聞きにくい疑問点、取り上げて欲しい測定例、内容などがございましたら、この機会にぜひご参加ください。


Language: 日本語
Trainer: アプリケーション 森垣
back